こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

世間ではお盆休み突入しているのも関わらず、熱心なアフィリエイターさんでは、毎年の私同様にお盆休みを返上して(滝汗

 

アフィリエイトの企画を考えたり、公開記事を修正してSEO対策に再チャレンジしてみたり、ブログのレイアウトを改善したりなどなど愚直な作業をしている方が多いみたいで、サポートの方にも普段と同様に様々なご相談が到着しています^^

 

そんな中、

 

・出会い系アフィリエイトを実践する際は「18禁」の表記は必要ですか?

 

とのご質問が到着しました。

 

意外とここを誤認している方が多いみたいで、各ASPが提供するバナー素材やテキストリンクをそのままコピペして使っているのを見かけますが、

 

出会い系アフィリエイトでサイト紹介、若しくは誘導リンクに「18禁」表記は不要です。

 

その理由は、リンク先である出会い系サイトには年齢認証ページはあるからです。

 

「今日は女性と会うぞ!!!」とモチベーション高く、あなたのブログへアクセスしてくれたユーザーも禁止、禁止が乱立することで、気持ちが萎えてしまいます。

 

実際のところ「18禁」を表記することでクリック率はていますから、もし、あなたが18禁表記のあるテキストリンクを使っているようでしたら、即刻文言を削除してください。

 

ちなみに、A8ネットに出店している「ハッピーメールアフィリエイト」を例にしますと、提供している画像素材には「18禁」表記があります。

 

 

無料で提供してくれる画像を加工するのはNG行為ですから、ブログに表示させる誘導バナーは自作することを強くお勧めします。

 

 

また、テキストリンクも通常版ですと「18禁」表記がありますのが、これも使わず

 

 

後ろのほうにあります「自由テキスト」を使って自由に文言を作成してください。

 

出会い系サイトが提供するデフォルト素材を使わない理由は、成約に繋がらないからです。

 

無料のオプトインでも、一般的な物販アフィリエイトでも、広告主が提供してくれる無料素材では成約が取れないんですよね^^;

 

だから、テキストリンクであれ、バナー素材であれ、メルマガ原稿であれ、絶対に自作しないと稼げないわけです。

 

ここで「自作できない」「作成する時間がない」という方が多いので、広告素材.COMのニーズが高くなってきているわけです(笑

 

あなたも素材作成する時間がない、成約に繋げる文章が書けない…という際には、是非ご利用くださいませ!

 

●広告素材.COM販売サイトはこちら!

 

と、さりげなく宣伝したところで本題に入りますかので、これから出会い系アフィリエイトを実践する方や、同じところで躓いている方は是非ご参考にしてくださいませ!!

出会い系アフィリエイトに「18禁」表記は必要?

質問1:出会い系アフィリエイトでブログの18禁表示は必要なのでしょうか?

 

例→18歳未満は立ち去ってくださいみたいなポップアップウィンドウのようなものです。他には18歳以上か18歳未満か選ぶような表示は必要なのか?その表示が必要なのかどうか教えてください。

 

これが分からないと先に進めませんし、あいまいなまま進めるのも気持ちが良いものではないのでどうか教えてください。

 

回答1:ブログアフィリエイトの場合は「テキストリンク」で成約に繋げるものですから、広告主が特別禁止している場合以外は私は「18禁表記は不要」だと思っています。

 

※殆どの広告主にて18禁表記指定はありません。

 

その理由は広告主のサイトへアクセス誘導しますと18禁の認証ページがありますし、現在では身分証明書の提示や電話番号の認証など未成年者からの登録を排除するセキュリティーが強化されいるからです。

 

サイト趣旨や管理人のプロフ末尾箇所に、注意事項として記載しておく程度でよろしいかともいます。

 

質問2:真面目な恋愛系のサイトや失恋系のサイトからペアーズやワクワクメールに誘導する場合。

 

露骨なエロい表現無しの場合。真面目な文章の場合などの場合は18歳未満は立ち去ってくださいと言う注意は必要なのでしょうか?ペアーズやワクワクメールのアフィリエイトリンクは貼り付けておる状態です。

 

回答2:立ち去る表現は不要です。このような場合は「読んでほし人」を記載するようにしてください。

 

例)この記事は、こんな方向けの情報です!

・今すぐ復縁したい、アラサー男子!

・復縁するきっかげが欲しい、50代の男性!

 


 

以上になりますが、その他、良く頂くご質問は以下の記事をご参考にしてくださいませ!!

おすすめの記事