こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

今回は、アフィリエイト稼ぎやすい、稼ぎにくいと賛否がはっきり分かれます「カラコン」を含むコンタクトレンズアフィリエイトの始め方と稼ぎ方をご紹介します!

 

ちなみに、なぜ賛否がはっきり分かれるかといえば、カラコンは着用している「目元」を実写で映して商品紹介記事に表示させたほうが、成約率は高くなるという“都市伝説”があるのですよね。

 

 

↑こんな感じで、ノーマルな目元を映して、もう一方でカラコンを着用している目元もブログに表示させ比較させる・・・

 

これがカラコンアフィリエイトで稼ぐためには絶対必須でしたら、顔出しナシでアフィリエイトされている方やネカマに変身している方にとっては、確かに難易度が高いですよね(笑

 

しかし、これは誰が言ったか知りませんが全く根拠のない都市伝説で、カラコンで稼ぐためにはブログの管理人がカラコン着用している目元を撮影することは必須ではありません。

 

 

なぜなら、カラコンを含む美容系商品をアフィリエイトする際は、頑張って自画撮りしてもベースとなる地顔がブサイクでしたら逆効果となり全然商品が売れないからです^^;

 

 

では、美形でないとカラコンアフィリエイトできないかといえば全然そんなことはなく、顔出しナシでもネカマでも、カラコンアフィリエイトは実は簡単に成果を上げることができるのですよね^^

 

詳しくは以下で解説しますね!!

コンタクトレンズアフィリエイトとは?

コンタクトレンズアフィリエイトとは、日常、目が悪い人が使うコンタクトレンズや、美意識の高い男女が使うカラコンを紹介して稼ぐビジネスモデルです。

 

コンタクトレンズを利用する、全ユーザーの20%以上はネットで購入するといわれているくらい需要が高いので、物販アフィリエイトの中でも初心者でも取り組みやすいジャンルの1つなんですよね^^

なぜ、コンタクトレンズが稼げるのか?

コンタクトレンズアフィリエイトが稼ぎやすい理由としては、前記しているようにネット通販で商品を購入する人が多いことと、「絶対に必要とされる」「消耗品」であることの3点です。

 

やはり、どれだけ需要が高くとも1度限りの購入に限定させるとアフィリエイト報酬を継続的に安定させるのには時間がかかりますが、

 

消耗品であれば1度商品を購入してくれるお客さんを見つければ、継続購入してくれる可能性は大ですから収益も安定しやすいのですよね。

 

また、生活必要品がゆえに、まとめ買いしてくれる方も多いので月間トータルすると1つ販売して数百円の安価な報酬といっても、結構な報酬を得ることができるのですよ^^

やっぱりカラコンが狙い目!

コンタクトレンズはコンタクトレンズで売れやすい商品ですが、やっぱりこのジャンルで稼ぎやすく、報酬も安定しやすいのはカラコンです!

 

なぜ、カラコンが稼ぎやすいといえば、対象としているのが“流行に敏感”で“飽きっぽい”女性をターゲットにしているからです。

 

近頃では男性でもカラコンを着用する人はいますが、やはりターゲットは女性にすることを強くお勧めします!

 

なぜ、女性かといえばカラコンは、新商品が発売されるサイクルが早く、その時に話題になっている芸能人をイメージモデルに起用していることが多いので、

 

ネット上で「話題性を作りやすい」特徴があるのですよ^^

 

だから話題の商品を欲しがる、ネット(特にツイッター)に生息する大多数のミーハーな女性にばっちり嵌るわけです。

 

また、流行ものを欲しがる女性の特徴として

 

・友達に自慢するためにコレクションしたがる

・定期購入するのが面倒なのでまとめ買いしてくれる

・新商品の発売ごとにリピート購入もしてくれる

 

という大きな特徴がありますので、1つ販売して数百円の報酬といえども、ゲームや漫画と同じように薄利多売で稼げる数少ないアフィリエイトジャンルなんですよね!

カラコンアフィリエイトの始め方と稼ぎ方!!

では、ここからは具体的にカラコンアフィリエイトの始め方と稼ぎ方を解説します。以下を参考にカラコンは季節問わず常に需要が高いので継続的に報酬を生み出すブログを作成してみてくださいね!!

カラコンを買ってくれるターゲットの選定!

前記で解説している

 

・流行りもの大好き

・飽きっぽいクセに集めたがる

・友達に自慢できるレア商品大好き

・面倒くさがり屋

 

というカラコンを買ってくれる女性の特徴をイメージしますと、多くの方は「ギャル」(若年層の派手好きな女性)が頭に浮かぶことかと思います^^;

 

もちろん、派手なギャル、その他キャバ嬢やコスプレイヤー、バンドマンなどではカラコンは必須アイテムとしている方は多いので、こういったベタユーザーをターゲットにするとカラコンは売りやすいのは間違いありません。

 

しかし、上記は多くの女性の当てはまる特徴で、今どきは地味なOL向けに「黒目カラコン」や、キャリアウーマン向けに「目力カラコン」

 

日常家事ばかりしている「お母さん」が、たまのお出かけする際にプチオシャレ用に「目立たないカラコン」なども販売されていますので、

 

あなた目線で無理のない情報配信ができる女性をターゲットにしてください!

芸能人、メディア紹介、最新、話題商品に厳選する!

物販系では商品比較・ランキングのテンプレート使ってショップ(アフィリエイトサイト)へ直リンクする形式を取ることが多いのですが

 

カラコンに関して言えば、ショップへの直リンクでは成約を取ることが難しいですから、必ずあなたがアフィリエイトするショップにあります個別商品を紹介するようにしてください。

 

この際、商品のピックアップ方法は芸能人をイメージモデルとして起用している、芸能人や雑誌、テレビなどとJV(共同開発)している商品、

 

テレビや雑誌で紹介された、著名人がSNSで紹介しているような商品をラインナップすると、本当にズブの初心者でもカラコンはガンガン売ることができます!!

 

ここで、注意点ですが、先日テレビで紹介していない商品にも関わらず「芸能人が使っている」「テレビで紹介された」と偽造したアフィリエイト記事を作成、商品販売して逮捕されたアフィリエイターがいましたが

 

カラコンの場合は、販売元会社が多額のお金を使って本当に芸能人やテレビ宣伝をしていますので、ムリに偽造することなくこういった商品を厳選してくださいね!

アフィリエイト記事の作り方!

冒頭でお話していますようにカラコンを紹介する際は、ご自身で着用した実写を投稿することは必須ではありません。

 

なぜかといえば、著名でないアフィリエイターがカラコンを着用して紹介するより「芸能人が使っている」「テレビで紹介された」と謳うほうが数十倍パワーがあるからです。

 

例えば、私が「これ美味しい!」とブログで食べ物を紹介しているより、「こんな商品がテレビで紹介されてたよー」と告知するだけのほうが数倍商品は売れるものなんですよ。

 

だから、前記している話題性のある商品をラインナップして紹介するページを作成し、各カラコンを着用法、保存、洗浄などの最低限の情報提供してあげる程度でカラコンは売れますし

 

個別商品ごとに専門的に紹介するペラサイトを使っても、芸能人の名前が使える商品でしたら売りやすいんですよね。

 

もし、あなたが本当にカラコンの愛好家でしたら個別商品ごとにレビューする(カラコンレポ)記事を作成して商品するだけでOKですが

 

カラコンレポ記事を作成する場合は、さすがに「目元」撮影は必須です。

 

で、カラコンレポ記事を作成する際は万が一、あなたの目元パーツが「一重」「目が細い」というように第3者目線でよろしくない…、という場合は

 

「目元だけ美形な友人に頼む」こういったパーツ美人がいない場合は、クラウドソーシングで目元だけ撮影協力してくれる「パーツモデル」を募集してみてください。

 

1回500円もギャラを支払うとクラウドソーシングでは、多数の応募者がいますので、その中より一番きれいなパーツ美人を起用して素材提供をしてもらってください。

 

※可能でしたら「データー」で素材を納品してもらってください。

 

今は、画像加工アプリの性能が良いので、この素材にあなたが紹介したいカラコンの画像を組み合わせてブログで公開すればOKです!!

「注意点」薬事法認可を確認しよう!

最後に、超重要な注意点になります。

 

日本のカラコン市場は、アジア圏内で「ドル箱」といわれており、日本で認可を受けていない所謂“パチモノ”が多く海外から輸入され市場に出回っています。

 

価格帯も安価なため、購入する女子は多いのですが、人体に危害があることが多いので、こういった商品を取り扱いするのは絶対にお辞めください。

 

また、カラコン着用では眼科で検査してもらうことが義務付けられています。

 

最近、審査不要を謳っている商品も多く登場していますが、体に直接着ける、服用するような商品の場合、副作用があることがありますので、

 

売れればOKというスタンスではなく、最低限の注意点は告知して「真面目に販売」することを心掛けてくださいませ!!


 

いかがでしたか。

 

コンタクトレンズ(カラコン)アフィリエイトの始め方と稼ぎ方は以上となりますが、これからカラコンアフィリにチャレンジする際は、是非本記事を参考に稼ぐブログ、ペラサイトを作成してみてくださいね!

おすすめの記事