こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

近頃、Twitterでアクティブに活動しているブロガーさんに習って、「※雑記ブログ」を立ち上げている方より、「アドセンス審査向けの記事はどれがいいですか?」とのご質問が増えてきました。

 

はじめまして

アフィリエイト初心者の●●と申します。

Googleアドセンス申請に使えて、取得後も活用できる記事テンプレートを探しています。

テーマは固定せず、雑記事風テンプが希望です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

※雑記ブログとは?

 

実は、このGoogleアドセンスの審査向けの記事は、広告素材.COM立ち上げ当初から、アフィリエイト記事同様に需要があって皆さん、アドセンス審査向け記事を購入して一発OKをもらってます^^

 

なぜ、アドセンス審査向けの記事が必要になるかといえば、一昔前はGoogleに登録するだけで広告コードをブログサイトや記事に張り付け、

 

その日からでも収益化することのできたGoogleアドセンスも、現在はブログを申請する形式となっているからです。

 

昨年よりYoutubeでも動画再生されるだけで収益を得られるようになるには、一定基準をクリアしたチャンネルのみとなっているので、この基準がブログのほうでも適応されるわけですね。

 

で、当たり前ですが申請しても、ブログの内容が芳しくない場合は申請却下され、Google広告を利用することはできません!

 

Googleアドセンス審査をクリアするためには、クリアできる記事の内容と最低限の記事数が必要になるわけです。

 

そこで、今回は、Googleアドセンスの審査を一発で合格できる記事テンプレの選び方をご紹介します!!

Googleアドセンス審査申請する前に!

まず、Googleアドセンス審査申請する前に、ブログで「今後、情報配信する企画」を明確に確定したほうが良いです。

 

なぜなら、やっつけ仕事でGoogleアドセンス審査に合格しても、以後の更新記事の内容がGoogleの基準に沿わない場合は、後付けで「アドセンス権利はく奪」されるからです^^;

 

解りやすく言えば、「オモシロ雑学」や「日常あるある」でアドセンスに通過しても、審査通過後にアダルト動画紹介ブログに内容を変更したら、アドセンス権利はく奪されるということです。

 

で、この審査基準はネット上に様々な情報が公開されていますが、規約がコロコロ変わるのも「Google先生」の大きな特徴ですから、グレーゾーンとかも考えないほうが良いですね。

 

また、アドセンスも記事にマッチした広告表示がされます。

 

その広告表示もクリック単価の増減がありますので

 

・少ない記事でも高いクリック報酬が得られるジャンルを選ぶか。

・爆発的にアクセスを集められ、安いクリック単価でも報酬を得られるジャンルにするか。

 

ここも明確にしてください。

 

で、どちらが稼げるといえば、後者のほうです^^

 

高いクリック報酬が得られるのは「医療」「専門ジャンル転職」「金融関連」となりますが、この手のジャンルでアクセスを集めるのは難易度が高いですので。

Googleアドセンス審査向けの記事はどれがいい?

では、本題に入りますとGoogleアドセンス審査で一発合格するには

 

1.ユーザーに定番で需要のあるジャンル

2.アフィリエイトリンクが掲載されていない

3.エロ要素、犯罪関連、批判を含まない

 

という、記事が最適ですから、アドセンスの審査を通過させるだけの目的でしたらズバリ「あるある」「雑学」記事が良いです。

 

雑記ブログでも、男女向け、子育て、節約など専門ジャンルでブログを企画する場合でしたら、広告素材.COMで販売している

 

各専門ブログを作る記事セット内の「基本カテゴリー」に属するジャンル、ペラサイト向けの記事を購入いただけましたら、スムーズに合格できるはずです。

 

(2)に関しては、審査通過後にアフィリエイトURLは掲載してもOKですから、アドセンスと一般的なアフィリエイトの双方から報酬が得ることができます。

 

最近、ワードプレスのテンプレートでも、アドセンス広告を「ON、OFF」に切り替える設定ができますから

 

 

アフィリエイト商品紹介記事、キラーページにはアドセンスは非表示にし、日常更新する記事にはアドセンスを表示させて、余すことなくブログからマネタイズしてみてくださいね!!

Googleアドセンス審査用の記事数はどれくらい必要か?

最後に記事数がどれくらい必要かといえば、一発で合格したいのであれば「30記事」は公開したほうが良いです。

 

アドセンス審査に関しては、10記事で審査通過したとか、20記事で審査通過したとか、アレコレと蘊蓄を語っている方は多いのですが

 

はっきり言って、アドセンス審査が一度却下されると修正対応して再度申請するのは、面倒くさいですし、収益を得るまでの時間のロスでしかありませんから

 

「最低限」とか「極力少ない記事」とかというケチなマインドは捨てたほうが良いです。

 

やはり、アドセンスでも一般アフィリエイトでも、いち早く稼ぐ体制を構築し、SEO記事を量産して収益を手にするのが一番ですからね!!

おすすめの記事