こんにちは。広告素材.COMの藤原です。

 

近年、WEBサイトや動画を活用した集客、販促プロモーションを行う際には、商品をより効果的に使っていただくためのお役立ち情報や提供するサービスの予備知識をコンテンツ化して提供してくれる販売元が増えてきました。

 

このようなコンテンツを提供した集客、販促プロモーションのことを「コンテンツマーケティング」といい、アフィリエイトビジネスで活用するコンテンツのことをアフィリエイトコンテンツ(特典)といいます。

 

アフィリエイト業界では、一昔前から「メルマガへの新規登録者へプレゼント」、「商品購入者のプレゼント」など、コンテンツをフックに集客、販促するは当たり前となっていますが、ここにきて提供コンテンツの“質”が問われるようなってきました。

 

ほんの2、3年前までは中身はスカスカだけどページ枚数だけがムダに多いPDFマニュアルや、再生時間だけが異常に長い動画などボリューム感だけでも値打ちがあるように思われ、そんな特典欲しさにメルマガ登録や商品を購入していた読者でも

 

直近では、メルマガ登録しても提供コンテンツの質が悪ければ即メルマガを解除、購入者特典でも質の悪いコンテンツであれば、2度と対象のアフィリエイターからリピート購入してくれません。

 

なぜ、質より量だったコンテンツが、量より質へと変化してきたかといえば、有名アフィリエイターさんやブロガーさんが無料で質の高いコンテンツをブログや動画で提供しているからです^^;

 

価値のあるコンテンツを無料で提供すればするほど、対象コンテンツに人が集まり、第3者にも情報拡散されますからSEO対策にもアクセスアップにも効果的です。

 

だから、近年アフィリエイター、ブロガーの皆さんは競うように質の高いコンテンツを更新するので、インチキ臭いノウハウや売り込みばかりのコンテンツでは、もう見向きされないんですよね。

 

今年の初めだか、昨年末だか月収10万円~500万円クラスのアフィリエイターが集まっていた“とあるグループ”が全滅してしまったのが話題になりましたけど、

 

全滅した理由の大半は、こんな時流の変化に対応することができず、価値のあるコンテンツを提供できなかったからなんですよねー

 

という事で、本日はアフィリエイト実践者の皆さんへ向けて、今後益々需要の高くなるアフィリエイトコンテンツの作り方をご紹介します!!

アフィリエイトコンテンツの種類を知ろう!

まずは、アフィリエイトコンテンツでも需要の高い2つタイプをご紹介しますと、

基礎コンテンツ

あなたが情報配信しているジャンルで知っておくべき基礎知識を纏めたコンテンツです。

 

例えば、あなたが「アフィリエイトで稼ぐ」という情報配信をしていた場合でしたら、最低限ユーザーが知っておくべき基礎知識は

 

・アフィリエイトとは?

・ASPとは?

・ブログとは?

・有料ブログと無料ブログはどちらがオススメ?

・ブログの作り方とは?

 

このようにアフィリエイトを実践する際に、最低限知っておかないと前に進むことのできない情報提供です。

 

これは、アフィリエイトブログを作成する際にも、一番はじめに記事を書くと思いますので、ブログ運営をしていれば解りますよね^^

学べるコンテンツ

前記の基礎知識を持っている人に向けて、次ステップとなるお役立ち情報を提供するコンテンツです。同じように「アフィリエイトで稼ぐ」を例にしてみますと

 

・素人でも出来るSEO対策法

・バンバン商品が売れる記事の書き方

・開封率をアップさせるメルマガタイトルの作り方

・ツイッターから爆発的にアクセスを集める投稿文の作り方

・ワードプレスを無料でかっこよくカスタマイズする方法

 

というように、実務で使えるノウハウを纏めたコンテンツと思っていればOKです!

アフィリエイトコンテンツ(独自特典)の作り方!

では、コンテンツの種類を理解したところで、作り方をご紹介しますと、これまた2つ種類がありまして、

本当に自分で提供できるノウハウがある

一番の理想を言えば、あなたが実践しているアフィリエイトジャンルに精通して“何等かの結果”を出していることです。

 

ご自身で実践していれば、基礎知識は既にブログや動画で公開しているでしょから、これを1つのPDFや動画にまとめて、メルマガ登録者向けのプレゼントコンテンツとすればOKす!

 

学べるコンテンツの方は、さすがにブログで公開している情報をまんま転載は良くありませんから、日々実践している過程で発見した情報など非公開情報をまとめて提供するような形が理想です。

 

このような非公開情報こそ、ユーザーは値打ちを感じてくれますから^^

無知なジャンルでアフィリエイトしている

恐らく、こちらの方が多いかと思いますが、実践していない、無知なジャンルほどアフィリエイトコンテンツを作成するのは厄介なもので

 

これを外注化している人を多く見かけたりしますが、無知なジャンルのコンテンツを作成する際は、外注化しても良い結果になることはありませんからNGとしてください。

 

では、どのようにコンテンツを作成するかといえば、「調査結果と仮説」に徹底することです。

 

どんなジャンルであっても、基礎知識って大きな変化はあるものではありません。

 

どちらかといえば、コンテンツを受け取ったユーザーも「それ聞いたことがある」「また、その話か」というようにありふれた情報ばかりです。

 

で、この基礎知識に、自分の経験則や成功事例を追記することでオリジナルコンテンツとなり、真の値打ちがあるものなのですが

 

実践していないとコンテンツなど作成できるはずもなく、これを無理やり作成することで「ただの嘘つき」になってしまいます。

 

だから、あなたが独自にネット上から情報を収集した結果と、結果に仮説を加えてコンテンツを作成していることを告知したうえで提供してあげればよいです。

 

解りやすくいえば「評論家」「事情通」「キュレーター」になるようなイメージです。

 

で、このように記すると、「そんな情報に値打ちがあるのか?」と思う方も多いでしょうけど、読み手が欲しいと思う情報であって、「騙しやウソがなければ」私はOKだと思っています。

 

現に、まとめサイト(キュレーション)って、リサーチ結果と仮説でコンテンツを作っていますが、ユーザーからは喜んでもらえていますよね^^

 

この、まとめサイトの出現によって「調べた情報を提供する」というのは一般化してきていますので、インチキ臭いノウハウや知ったかぶりのクソコンテンツを提供するくらいでしたら、まとめ的な情報のほうが全然コンテンツの価値は高いです。

アフィリエイトコンテンツの受け渡し方法!

最後に、コンテンツの受け渡し方法ですが、メルマガ登録や特典申請ではメールの自動返信でURLを投げるケースが多いと思いますが、私は、ひと手間かかりますが個別対応をオススメしています。

 

 

なぜなら、このひと手間を加えることでユーザーとのコミュニケーションが取れるからなんですよね。

 

マメにコミュニケーションが取れる関係になっていれば、普通にメルマガやブログも定期的にチェックしてくれますので^^

おすすめの記事