こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

前回は、メルマガ配信法やステップメールの作り方をご紹介しました。

 

このステップメールにひと手間加え「動画セミナー」(ウェビナー)を取り入れることで、通常のテキストベースのステップメールとは比較にならないほど高い成約率をはじき出すことが可能です。

 

私は、2017年よりウェビナーを取り入れたエバーグリーンという自動化の仕組みを取り入れており、毎月安定的に自社商材を販売することに成功しています。

 

実は、ウェビナーといってもライブ配信するものから、収録したウェビナーを配信するタイプと2通りあり、私は後者のほうを実践しています。

 

なぜか?

 

ライブ配信でウェビナー参加者を募るのはとても大変だからです。

 

この収録型ウェビナーの仕組みは、さほど難しくなく爆発的に成約率をアップさせることが出来るので、今回はそんな動画マーケティングの仕組みをご紹介させていただきます。

 

少し高額のノウハウ系商品をアフィリエイトしている、自分のコーチ・コンサルを販売している、説明が必要な商品をセールスしているという方は、以下を参考にウェビナーの仕組みを取り入れてみてください!

ウェビナーを取り入れるメリット

さて、商品セールスの3原則として

 

1)集客(アクセスアップ・リスト収集)

2)教育(信頼関係の構築)

3)商品販売(自社商品・アフィリエイト商品)

 

となりますが、私は以前は(1)の集客に特化してビジネス展開をしてきました。

 

なぜなら(2)の人付き合いが上手でない、(3)のセールスが下手なので、他社商品より販売数を伸ばすには強烈な集客力が必要不可欠だからです^^;

 

ですから、上手なセールスが出来る方が100アクセス集めて1%成約率とするならば、1000アクセス集めて0.3%の成約率でも売り上げを上回る原始的なマーケティングをしていました。

 

しかし、この原始的なマーケティングでは労働時間も長く、各サイトでの依存度が高くなりますので効率的ではありません。

 

そこで、2016年夏ごろより同じアクセス数でも成約率をアップさせるべく、ウェビナーとステップメールを組み合わせたエバーグリーンの研究とテストを繰り返してきました。

 

今迄もLPやステップメールを嫌になるほど改善をしてきましたが、同じ素材を使ても「ウェビナー」を数本取り入れるだけで成約率に天地の格差が出ます。

 

また、ウェビナーもコツさえ掴めば制作するのも難しくなく、1度制作しましたらステップメールより寿命が長いので、今後の商品販売者でもアフィリエイターでも絶対この仕組みは取り入れるべきだと思います。

 

ウェビナーの効果は、リアルセミナーやコンサル、スカイプコンサルなど実施するのと同じように、情報配信者とユーザーとの距離感を一気に縮めて信頼関係を構築できるのが最大のメリットです。

 

この信頼関係の構築が出来れば商品をセールスする際も、当然といっていいほど成約率は高くなるんですよね。

 

ちなみに私のウェビナーをご覧になった方は以下のようなコメントを頂いています。

 

・漫画とリスト取りの誘導画像、URLに誘導後、アフィリエイトローンチを掛ける事は、それぞれ個別に存在していたような気がします。

これらを組み合わせる事で、バラバラの状態よりも成果が倍増するようになるアイデアに学びがありました。

 

・Youtubeへの動画投稿といっても「具体的に何をすればいいのか…」「動画の作成方法」「アクセスの集め方」など、障壁が高いものばかりで、「自分には無理…」と思っていました。

今回の動画を拝見して、「自分でも出来そう。」と、ちょっとした自信が持てたような気がします。

 

・可能であれば自身にも役立っちゃいそうな内容となりそうなジャンルであるジャンルであれば更に継続の力が湧いてくると思いました。

いつも貴重なコンテンツをありがとうございます。続きも楽しみにしております♪

 

・youtubeでアクセスアップという考えがこれまでなかったので、新しい道が開けた感覚です。

 

・漫画の効果の凄さです。確かに、今回の講座も漫画的なので、正直、入り込みやすいです。同時に、アフィリエイトローンチの効果には驚きます。

 

・以前YOUTUBEアフィリエイトに挑戦したことがありましたが(きちんと商材を購入して)アカウント停止になってしまい何時間もかけて制作した動画がすべて消えてしまったことがあります。

そのためYOUTUBE動画制作はトラウマなにってしまっているのですが基本、動画制作は好きな方なので先生の動画を観ていると再度挑戦してみたくなりました。

 

などなど、少ないリストでもステップメールでは考えられないくらい多くのコメントをいただけるようになりました^^

 

ちなみに、このウェビナーなこちらで開催していますので実物をご参考にしてください。

 

では、ウェビナーの作り方をご紹介します!

ウェビナーの作り方

ウェビナーといっても「顔出し」「撮影」は必須ではありません。

 

私も普段と変わらず「顔出しナシ」「撮影不可」でウェビナーを配信しています。

 

もちろん顔を出すことで信頼度が高くなる“可能性”もあますので、ここはご自身の判断で行ってください。

 

ウェビナーを作る際に、ご用意いただくものとして

 

1)撮影機材(顔出し講義を行う場合)

2)動画脚本

3)動画素材&ステップメールの原稿制作

4)特典プレゼント

5)販売する商品やサービス

6)コメント投稿が出来るワードプレスのテーマとステップメール配信システム

7)テスト用の電子音制作ソフト

 

ウェビナーでは顔出しをしなくとも「肉声」での収録は必須です。

 

稀に見かけるのですが、文字を表示させてBGMを流している。電子音で制作した音声の配信ではウェビナーを活用する意味はありませんので、必ず肉声で収録を行ってください。

 

また(6)のテーマを使わず、直接Youtubeへアクセスを誘導されている方を多く見かけますが、成約率が低下しますので専用テーマは必ずご使用ください。

動画イメージを確定させる

プロダクトローンチでも、大手業者になると最近ではテレビのようなハイクオリティーの動画を制作しているのを見かけるかと思います。

 

しかし、初めてウェビナー制作をする際は、ハンパない高額な製作費がかかりますので決して真似してはいけません。自分の予算、制作出来る範囲から制作することを強くお勧めします!

 

まず自分で対応できる参考動画を徹底的に探し出してみてください。

特典プレゼントの用意

メルマガ登録やコメントを投稿してくれたユーザーにプレゼントする特典をご用意ください。この特典はウェビナーに関連する特典を用意するのが必須です!!

 

尚、ユーザーが特典を受け取り残念に思うような粗悪な特典を提供すると、次回の動画を視聴してくれることはありませんので、有料級の専用特典を制作することをお勧めします。

販売商品の確定

あなたが販売者の場合は自社商品を、アフィリエイターの場合は紹介商品を確定させてください。

 

アフィリエイターの場合、ウェビナーを作る手間を考えると1商品成約で「3万円以上」(理想では10万円)報酬が得られる商品でないと労力に見合いませんので、自信をもって紹介できる報酬が高い商品を選んでくださいね!

動画脚本のチェック

動画脚本が完成しましたらこの際は一度脚本を電子音に変換し、ユーザー視点になってご自身で確認してください。

 

これは文章で見るのと耳で聞くのとイメージが全く異なるからです。

 

また、あなたが撮影をしない場合で、肉声があまり第3者に受け入れられない場合、別の方へ音声収録を依頼してみてください。

 

私は、以前Youtubeへ動画投稿する際「肉声」で音声収録を行っていましたが、全く反響が得られず電子音に変更した経験があります。

 

この失敗体験を踏まえ、ウェビナーを制作する際は声優さんに依頼しています。

 

ウェビナーでは、長時間ユーザーが動画を視聴するということを踏まえると、私のような耳障りな声では成約率が低下する懸念があったからです^^;

 

では、第3者に受けられる声の基準はどのようなものか?

 

ということになりますが、「カラオケがうまい」という方でしたら普通にOKです。

 

俗にいう「音声に波」がある方です。

 

私の場合、カラオケを歌ってても「音声に波」がありませんので“お経を読んでるみたい”といわれます。

 

このように音声に波がないと、ユーザーの心を揺さぶることが出来ませんので収録の際の基準としてください。

 

※参考記事

仕組みを完成させる

 

上記の素材が完成しましたら、コメント投稿が出来るワードプレスのテーマを使って専用ページを制作します。

 

1本ウェビナーで1つの商品セールスをする際、数本のウェビナーとステップメールでセールスする際と制作方法は異なりますので、あなたの使用用途にあったレイアウトで制作してみてください。

 

これで完成です!!

 

是非、上記を参考にあなたも成約率をアップさせるウェビナーの仕組みを構築してみてくださいね^^

おすすめの記事