こんにちわ。広告素材.COM事業部です。

 

アフィリエイトサイトは、一度作ってしまえば放置していても収益を生んでくれるという特徴があります。

 

そのため、稼ぐアフィエイトサイトを量産することで、通常の労働収入とは違った副収入をどんどん得ることが誰でも可能です。

 

ここでは、アフィリエイトサイトを量産するメリットや、具体的なサイト量産方法などについて解説していきます。

 

アフィリエイトサイトを資産化して収入を増やしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

アフィリエイトサイトを量産する7つのメリット

アフィリエイトサイトを量産することには、さまざまなメリットがあります。本業を持っている方もいるかもしれませんが、忙しい時間の間を縫ってでもサイトを量産することは、おすすめできます。

 

WEBサイトや、ペラサイトと呼ばれるような1ページもしくは数ページで構成されているサイトを量産することに、どのようなメリットがあるのかをご紹介していきます。

放置していてもお金を生んでくれる

アフィリエイトサイトを量産することのメリットの一つは、何といっても放置していても収益を生んでくれる点です。通常、収入を得るためには、労働時間を提供することで、対価として給料をいただく必要があると考えられています。

 

しかし、アフィリエイトサイトを量産して、サイトからの収益を埋めるようになると自分がサイトを触らなくても、お金を生んでくれるのです。

 

要するに、自分が働かなくても、何もしなくてもアフィリエイトサイトがお金を生んでくれるということです。

 

遊んでいても、仕事をしていなくても、収入を得ることができるという魅力があります。

1サイトが飛んだとしてもリスクが軽減される

アフィリエイトサイトで利益が出ていたとしても、ある日突然、Googleのアルゴリズム変動で、検索結果から飛んでしまう可能性があります。

 

そうすると、ひと月に数十万、数百万円稼いでいたアフィリエイトサイトの収入が、一気に0円になってしまいます。

 

そのようなリスクに備えておくためにも、アフィリエイトサイトを量産しておくことが大切です。

 

サイトを量産しておいて、例えば10サイト持っているとします。

 

それぞれのサイトがひと月に5万円以上稼いでくれているとするとGoogleのアルゴリズム変動で、そのうちの1サイトが飛んでしまったとしても、残りの9サイトが稼いでくれるため、収入が0円になってしまう心配はありません。

 

したがって、サイトからの収入がなくなるリスクを分散させるためにも、サイトを量産しておくことは効果的なのです。

自分のサイトからサイトにリンクを送れる

アフィリエイトサイトを量産しておくメリットとして、自分のサイトから、自分のその他のサイトにリンクを送ることができるというものもあります。

 

最近では、被リンクの効果は無くなってきていると言われていますが、同じジャンルやリンクの送り方が自然なものであれば効果的だと考えられています。

 

もちろん、不自然にアフィリエイトサイトにリンクを集めることはおすすめしません。

 

そうして不自然な被リンクは、Googleからペナルティをもらってしまい、逆にサイトが飛んでしまう可能性があるからです。

 

したがって、サイトを量産して、効果的にリンクを送ることを心がけることが大切です。ユーザー体験が高まるようなリンクであれば、SEO効果も期待できる可能性が高くなります。

さまざまなジャンルの知識を付けられる

サイトの分析や、知識を深めるためには自分が手を付けているジャンルとは、他のジャンルの知識もつけておくことが大切です。

 

例えば、育毛剤についてのサイトを運営していると、育毛剤のアフィリエイトサイトで上位表示させる方法が分かってきます。

 

しかし、それでは他のジャンルで上位表示させようとするときに、その知識が活用できない可能性もあります。

 

逆に、育毛剤以外にも脱毛サロンや青汁などのジャンルのサイトを持っていると、そうしたジャンルで上位表示させる方法も知識として蓄えていくことができるようになります。

 

そうして、どのジャンルでも上位表示させることができるようになるというスキル面でのメリットも、サイトを量産することで得ることができるのです。

アフィリエイト初心者でも始めやすい

アフィリエイトサイトを量産することで、収益を生むことができるという話をしました。一般的には初心者の方の場合は、アフィリエイトで収益を生むことは難しいと考えられています。

 

特にペラサイトを量産する方法を活用すると、初心者の方でも収益に繋げやすいというメリットがあります。

 

なぜかというと、ペラサイトを量産するのであれば、一度キーワードを選んでしまえば、他に頭を使ったり、時間をかけたりする必要がないからです。

 

一般的なサイトであれば、キーワード選びに注意して、アクセスを稼ぐための記事、コンバージョンを狙うための記事といったように分析してサイトを作成していく必要があります。

 

しかし、ペラサイトであれば、そのようなことを考える必要はありません。

 

記事数が少なくても、収益を見込めるキーワードを見つけてしまって、そのようなサイトを量産することで、初心者の方でも簡単に始めて稼ぐことができます。

短期間で収益に繋げられる

ペラサイトや量産することで収益を狙うアフィリエイトサイトは、キーワード選びが特に大切になります。

 

キーワード選び自体は難しいところもありますが、一度キーワードを見つけてしまえば、短期間で収益に繋げることができます。

 

なぜかというと、そもそもペラサイトのような記事の少ないサイトでも上位表示させることができるということは、競合サイトが弱いということなのです。

 

競合サイトが弱いキーワードの場合、簡単に上位表示させることができるため、収益につながるまでのスピードも早いです。また、ペラサイトに分類されるものは、1記事~数記事のみ作成するだけで、サイトが完成します。

 

したがって、サイト制作にかける時間も短時間で済むのです。

 

このように、ペラサイトは、サイト制作までの時間も短期間で済ませることができ、収益に繋げるまでの期間も短く済ませることができるというメリットがあるのです。

キーワード選びのセンスが上がる

アフィリエイトサイトを量産していくときには、さまざまなキーワードで記事を書いたり、サイトを作成したりします。

 

その過程を通じて、いろいろなキーワードの特徴に気が付くようになります。

 

例えば、コンバージョンに近いキーワードの共通点が見えてきたり、アクセスを集めやすいキーワードの特徴が見えてきたりするといった具合です。

 

このようなキーワードごとの特徴が見えてくるようになると、どのようなジャンルの記事でも作成することができるようになってきます。

 

ジャンルに限らず、狙ったキーワードで上位表示させるスキルが身についてくるのです。サイト量産の過程で、自分のスキルアップにつながるということが、メリットといえますね。

アフィリエイトサイトを量産して資産にする思考

アフィリエイトサイトを量産することは、資産をつくることに繋がります。資産とは何かというと、何もしなくてもお金を生んでくれるものだと考えてください。

 

この考え方について、より詳しく深掘りしていってみましょう。以下では、2つに分けて資産化していく方法をご紹介します。

 

・記事数を量産して資産にする

・アフィリエイトサイトを量産して資産にする

 

これら2つの資産化する方法について、説明していきます。

記事数を量産して資産にする

記事数を増やして資産化する方法を確認していきましょう。例えば、月に10,000円稼ぐことができる記事が3記事あるとします。

 

その場合、ひと月当たり30,000円になります。

 

しかし、記事を量産することで月に10,000円稼ぐことができる記事が15記事できるとします。

 

そうすると、ひと月当たり150,000円稼げるようになるのです。

 

このように、記事を量産することで、何もしなくても収入を得て生活できるようになる仕組みを作ることができるのです。

アフィリエイトサイトを量産して資産にする

記事を量産していくことと同様に、サイトを量産することで資産化していく方法をご紹介します。

 

月に50,000円稼ぐことができるサイトを3サイト持っているとします。そうすると、ひと月当たり150,000円稼ぐことができます。

 

サイトを量産することによって、ひと月50,000円稼ぐサイトを10サイトに増やしたとすると月に500,000円も何もしなくても収入を得られる仕組みを作ることができるのです。

 

上記でご紹介したとおり、サイトを量産することで、1サイトあたりの収益が少ないとしても、合計した収益でひと月当たり数十万円に膨れ上げることができるということです。

アフィリエイトサイトを効率的に量産して資産化する方法

実際にアフィリエイトサイトを効率的に増やして量産する方法をご紹介していきます。サイトの量産で資産化することができれば、時間も場所も自由に生活していくことが可能になります。

 

具体的にサイトを量産していく方法を、以下で解説していきます。

 

・記事テンプレを活用する

・wordpress (ワードプレス)で量産する

 

これら2つの方法を用いることで効率的にサイトを量産していくことができます。それぞれの方法について、以下で確認して、ぜひ実践してみてください。

記事テンプレを活用する

 

記事テンプレを活用することでサイトを量産することが可能になります。

 

 

記事テンプレは、すでに完成している記事を自分なりの言葉にリライトするだけなので、新しく記事の構成を考えたりキーワードを分析したりする必要がありません。

 

また、外注にライティングを依頼して、短期間で記事を増やしていくこともできます。そのようにして、記事作成からサイト制作に繋げていくことで、効率的にサイトを量産することができるのです。

 

ちなみに、記事テンプレを活用すると、記事を外注するための費用も安く済ませることができます。具体的には「1文字0.5円」で、外注してライターに書いてもらえます。

 

なぜかというと、記事テンプレの場合は、ライターに1から記事を書いてもらう必要がないからです。

 

すでにできあがっている記事をライターならではの言葉遣いにリライトしてもらうだけなので、ライターの仕事の負担も少なくなります。

 

したがって、安価な料金でライティング依頼をすることができるのです。

wordpress (ワードプレス)で量産する

サイトを量産するのであれば、ワードプレスがおすすめです。ワードプレスとは、世界でもインターネットサイトの約25%のシェアを獲得している人気のWEB制作ツールです。

 

初心者の方でも簡単にWEBサイトを作ることができ、ブログを開設する場合でも容易に使用することができます。デザインも豊富で、自分が気に入ったテンプレートを使用できるようになっています。

 

ワードプレスでサイトを量産する場合は、プラグインを活用することがポイントになります。

 

例えば「Duplicater」というプラグインを活用すると効率的にワードプレスのサイトを量産することができるようになります。

 

通常であれば、新しいサイトを作った時は、一からデザインのテンプレートを決めたり、プラグインを導入し直したりする必要があります。

 

しかし、「Duplicater」を使用することで、テンプレートやプラグインの環境をそのままコピーして、新しいワードプレスのサイトに反映することができます。

さあ、アフィリエイトサイトを量産して資産を作ろう!

ここまで、アフィリエイトサイトを量産するメリットや、サイト・記事を量産して資産化する方法などについて解説してきました。

 

サイトを量産することができれば、何もしなくても収入を得ることができ、自由に生活していくことができるようになります。

 

ただ、もちろんそのような段階にいくまでは、記事の量産やサイトの量産のために労力を使う必要があります。

 

しかし、一度サイトを量産して作ってしまえば、その後は何もしなくても収入を得ることができるのです。

 

上記でご紹介してきた内容を参考にして、サイトの量産化、資産化にチャレンジしてみてください。

おすすめの記事