こんにちわ。藤原です。

 

今回は、余談話なのですが、私は過去30年来の習慣にしていた喫煙を5日間でスパッと辞めました。

 

タバコは生涯パートナーだと思っていたので、高いタバコ税を毎日むしり取られても、飲食店では犯罪者のように狭い喫煙席に移動させられても

 

 

まさか自ら禁煙するとは思ってもみませんでしたが、意外と簡単に辞められたので、禁煙を何度も決意しながらも毎回挫折しているという皆さんへ5日間でスパッと禁煙するコツをご紹介します!!

5日間でスパッと禁煙するコツ

まず、はじめめにタバコ以外でも長年「悪習」になっているものほど、自分の意志ではやめられないとよく言われているのをご存知でしょうか?

 

具体的には

 

・爪を噛むクセ

・舌打ちクセ

・言い訳クセ

・浮気クセ

・暴飲暴食クセ

 

などなど

 

で、こういった自分に習慣ついているものって、自分で意識しても、第3者に注意れてもナカナカすぐに辞められるものではないです。

 

では、どうすればタバコでも悪習でもスパッと辞めることができるかといえば、

 

・すぐに辞めないといけないような緊急性があった場合

例えば、タバコでいえば肺がんや呼吸不全になって、これ以上タバコを吸えば死ぬというような時です。このような事態となり、「長生きしたいと思ったら」タバコは100%辞めることでしょう。

 

・深い気付きや共感を得た時、究極の決断を得た時

実は、自分の意志で長年習慣ついたものを絶つときって、深い気付きや共感、決断を得た時というケースが多いんですよね。

 

例えば、

 

・不健康そうな同僚が、ある日タバコを辞めたら健康的になったので真似してみようと思ったとき

 

・会社で出世したかったらタバコを辞めろと上司から命令されたとき

 

・病弱な家族の体に悪影響を及ぼすので、タバコを辞めざる負えなくなった時

 

まさに、私が喫煙を決意したのもコレです^^

 

簡単に言えば喫煙しないことで、私の重要視する1つの課題が絶望的になってしまうことを教えてもらい、「タバコ」を辞めるか「○○」を断念するかという決断を迫られたので、迷わずタバコを辞める結果となったわけです。

具体的な禁煙方法

私は、「ニコパッチ」というドラックストアで市販されている2800円(税抜き1週間分)を肌に貼って、イライラがしてきた際にガムを噛んでただけです。

 

このニコパッチとは、シップのような感じでニコチンを体内に吸収させるものとなっていますので、禁煙して体内のニコチンが不足し禁断症状になるのを抑えてくれる効果があるのですよ。

 

だから、これを張っておくだけで「タバコが吸いたい」という意識は薄らぎ、30年にわたり毎日60本~90本を吸い続けてきた私でも、ウソのようにタバコを吸いたいという意識がなくなりました。

 

で、試しに3日経過後に1日ニコパッチを貼らずに過ごしたところ、

 

おー、タバコ吸いてー!!!

 

というような禁断症状になりましたので、やっぱりニコパッチの効果は大きいかと(笑

 

このニコパッチは初期段階と以降の2つのステップで構成されていて、2か月程度で禁煙に成功できるようになっていますが、私は、もう2週間経過していることもあるので全く貼らなくとも大丈夫になりました。

禁煙に成功して体調効果や習慣変化

率直に言って、禁煙に成功してから本当に体調がよくなりました。

 

まず、

 

・仕事の活性化

・お酒が体に残らない

・食事が美味しい

・不味い食べ物は敏感に拒否する

・コーヒーやカフェイン類を受け付けなくなる

・深い睡眠がとれるようになった

 

以前は、ビール1本呑んでも翌日は体調不良でしたが、現在はお酒をガブ呑みした翌日でもすっきりです^^

 

また、タバコを辞めると味覚が敏感になるとよく言いますが、これも本当で美味しいご飯が好きとなり、逆に不味いものは拒否するようになりました。

 

それと、今までスタバのような濃いコーヒーを飲みながらのタバコを吸うのが大好きだった私ですが、コーヒーを飲む機会も少なくなりましたね。

 

代わりに、天然水が大好きになりました。というように大きく体調が変化しましたね^^

禁煙することのデメリット

実は、禁煙することのデメリットって結構あるのをご存知でしょうか?

 

長年愛用してきたタバコなので、オール否定はしたくないで医者から教えてもらったデメリットと1日に「害がない」といわれるタバコの本数をお知らせしておきます。

 

・禁煙することのデメリット

まず、禁煙を促進する昨今の情勢として「癌(ガン)」があげられますが、実際に発がんする原因で一番多いのがタバコではなく「ストレス」なんですよね。

 

で、このストレスを回避するのにタバコって効果がありますので、禁煙に成功したといえど、代わりに大きなストレスがあるようでしたら本末転倒な結果になってしまうわけです。

 

また、1日3本程度でしたら人体に大きな危害はないとされていますので、禁煙することでストレスになるようなことがあれば、「節煙」するのがよろしいと思います。

 

ちなみに、今まで私のようにヘビースモーカーだった人が、2週間禁煙し久々にタバコを吸おうものなら

 

吸ったとたんに頭がフラフラになり、吐き気はするし、食欲も激減しますから「もうタバコなんて二度と吸いたくねー」となりますので禁煙開始から1週間経過すればもう大丈夫ですよ!

 

以上、これから禁煙を頑張る皆さんはご参考ににしてくださいませ!!

おすすめの記事