こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

今回は、「WIFIアフィリエイトブログを作る記事」(約23800文字)を公開しましたのでご紹介させていただきます!

 

 

WIFIアフィリエイトブログを作る記事は、こんな方向けの商品です!

 

・最短最速で本格的なWifiアフィリエイトブログを立ち上げたい!

 

・格安スマホ、SIMなどの通信系ブログを運営しているので「Wifi」カテゴリーを追加したい!

 

・PC紹介アフィリエイトブログを運営しているので「Wifi」カテゴリーを追加したい!

 

という方には「超」おすすめです!!

即納_WIFIアフィリエイト記事の概要

人気の「Wifi」アフィリエイトブログを作成する記事テンプレートのセット商品です。

 

Wifiをアフィリエイトする際に必要な情報、商品をセールスするページ作成向けの記事は全て取り入れていますので、あなたがWifiや通信機器系の無知でも

 

本商品をあなた向けにリライトしていただくことで、最短3日で本格的なWifiアフィリエイトブログが完成できます!

即納_WIFIアフィリエイト記事の使い方

 

・アフィリエイトブログを作成する際は、以下のようにブログを構成していただくとユーザーに情報が届けやすく、高い成約率を見込むことができます。

 

・商品紹介箇所には付箋がありますので、対象箇所に比較・ランキングページへのリンク埋め込み又は、直接商品リンクを掲載してご活用ください。

WIFIアフィリエイトブログTOPページ

候補1:Wifiの選び方(約900文字)

↑TOPに設定しない場合は「基本カテゴリー」最上部で掲載

 

【アフィリエイト記事の概要】

はじめてWifiを利用するユーザー向けに、Wifiサービスの特徴や使用用途に合わせたサービスの選び方を丁寧に解説している記事のテンプレートです。

 

候補2:国内Wifiレンタル比較(約3900文字)

↑TOPに設定しない場合は「商品比較カテゴリー」最上部で掲載

 

【アフィリエイト記事の概要】

国内Wifiレンタルサービスを比較・ランキング形式で紹介する記事のテンプレートです

 

【各アフィリエイト記事内項目】

・記事タイトルに沿った必要事項

国内WIFI基本カテゴリー

・国内WiFiレンタルするときに押さえておきたい3つのポイント(約3900文字)

・WiFiレンタル契約マニュアル(約1000文字)

 

【アフィリエイト記事の概要】

はじめてWifiを利用するユーザー向けに、Wifiサービスの特徴や使用用途に合わせたサービスの選び方を丁寧に解説している記事のテンプレートです。

 

同一サービスでも提供会社によって料金、通信速度などが異なりますから、このように各社のサービス内容を比較し一覧で表示させることで、

 

ユーザーは自分の使用用途に合わせてサービスへスムーズに申し込みすることができ、従って高い成約率を見込むことができます。

 

【アフィリエイト記事内項目】

・記事タイトルに沿った必要事項

国内WIFI商品比較カテゴリー

・格安の国内Wifiレンタル比較(約1500文字)

・容量無制限の国内Wifiレンタル比較(約1500文字)

 

【アフィリエイト記事の概要】

国内Wifiレンタルサービスを比較・ランキング形式で紹介する記事のテンプレートです。

 

【アフィリエイト記事内項目】

・記事タイトルに沿った必要事項

海外WIFI基本カテゴリー

・海外向けWifiの選び方(約1200文字)

・海外向けWifiの契約方法(約1000文字)

 

【アフィリエイト記事の概要】

はじめて海外向けWifiを利用するユーザー向けに、Wifiサービスの契約方法を丁寧に解説している記事のテンプレートです。

 

【アフィリエイト記事内項目】

・記事タイトルに沿った必要事項

海外WIFI商品比較カテゴリー

・海外Wifiレンタル比較(約3500文字)

・容量無制限の海外Wifiレンタル比較(約2000文字)

 

【アフィリエイト記事の概要】

海外Wifiレンタルサービスを比較・ランキング形式で紹介する記事のテンプレートです。

 

【アフィリエイト記事内項目】

・記事タイトルに沿った必要事項

WIFIレンタル商品紹介カテゴリー

・イモトのWiFi(約1100文字)

・グローバルWiFi(約1400文字)

・Wi-Ho(約900文字)

 

【アフィリエイト記事内項目】

Wifiレンタルで人気のサービスを紹介する記事テンプレートです。

 

【アフィリエイト記事内項目】

・企業情報
・料金プラン
・決済方法
・端末モデル
・申し込みと受け渡し法
・その他


【文字数】約23800文字
【口調】「家族でグループで使えばお得です」
【形式】word(無料のオープンオフィスでOKです)

おすすめの記事