こんにちは。広告素材.COMの藤原です。

 

先日より病気療養していることもあって、長年ご愛読していただいている読者さんや、一部のコアな読者さんより、ありがたいお見舞いメッセージを多くいただき感謝感謝です^^

 

その後の私生活をチラリと報告しますと、普段は1日2食の「ドカ食い」だった食生活も一転し、味気ない、食べた気がしないと文句を言いつつ、1食300カロリー×3食の1日1000カロリーの超ヘルシーな食生活に。。

 

近頃“ハマってた”レモンサワーを始め、お酒類は全面禁止し、健康維持のため日課となっている散歩ルートの途中にある、神社へのお参りも、昨年までは・・・・

 

 

↑10円しか賽銭箱に入れない割には、神様がビビるくらい「強欲な商売繁盛」を祈願してましたけど、今年に入ってからは・・・・

 

 

↑100円も奮発して、今までネットで稼いだお金は全て返金するから健康な体を返して欲しいと、本気で「身体壮健」をお願いしたりしてですね^^;

 

まあ、長年の暴飲暴食とハードワークの不摂生が積み重なって「気が付いてみたら遅かった」という健康状態なのですけど、まだ改善の余地はあるかなーと、来週の病院再検査まで

 

ボクサーの減量を見習って毎日“素うどん”と納豆1パックと豆腐とサプリメントと青汁だけという“やっつけ生活”で、健康状態の数値までの改善を目指してます(笑

 

で、私の健康状態とイコールするものなのですが、“自分だけの知識で”単調な作業(記事更新や広告の運用・管理や在宅ワークなど)をしていますと、

 

大きく売り上げを飛躍させることも出来なければ、悪化の一途をたどるこない、現状維持の状態が続くことってありますよね?

 

しかし、自分でこの状況に違和感を感じながらも、毎日行わなければいけない作業がある場合って改善するより、日課となっている作業をしなければダメという意識が働いて、パターン化した作業をする傾向があるのですけど

 

3カ月継続しても全く収益が出ていない、若しくは費用対効果が見合わない場合は、逆に日課となってる作業を一時停止して、自分で改善案を模索してみるなり、他の人からアドバイスをいただくことのほうが重要ですよ!

 

その理由は、同じ作業を継続しても現状では思うように収益化できていないので、同じ作業を継続しても1ミリも改善できる見込みがないからです^^;

 

例えば、ブログを運営している場合であれば、記事数を増やせばアクセス数も比例して増えてくるものですが、記事をどんどん書いても、アクセスが比例しない状態でしたら、そもそも公開している記事の内容にユーザー需要があるのか、という初歩的なことや

 

普段やっているキーワードリサーチ法や、見出しキーワードの設定法に誤りがあるかもしれないので、別のやり方で試してみるとか。

 

また、全然キーワードを意識していないので記事を書いているのであれば、毎日1記事書いているところを週3記事に減らしても、記事を書くキーワード調査に時間をしてみるとか。

 

外注化している記事がクソの役にも立たないというのであれば、広告素材.COMの高品質な記事テンプレートに乗り換えてみるとか(笑

 

クラウドソーシングでライターの仕事をしてても「0.5円」の仕事しか継続できないのであれば、ランディングページや記事LPを書けるスキルを学んで、1文字10円~100円の高単価の仕事に応募してみるとか。

 

今どき、Google、Yahoo広告は「自動化運営するのが当たり前」と思い込んで、コンバージョンしない状態でも自動化運営に固辞しているのであれば、

 

その「自動化」という概念を捨てて、個別クリックに戻して運営してみるとか、テキスト文章や画像などの広告素材を一新してみるとか。

 

全て“自分の知識”(ネットや教材、書籍で得た知識)で、作業をしていたというのなら、他の人からアドバイスを受けてみるとか。

 

です!

 

人は「変化を嫌う生き物」といわれていますので、新しものへ取り組むより、普段の慣れている作業の方に固辞してしまいがちですが

 

やっぱり、ネットで稼ぐ金額をアップさせようと思ったら、現状維持ではなかなか改善できるものではありませので、どんどん新しいものへとチャレンジしていくべきです!

 

かくいう私も新しいことに取り組まないとダメだと思いつつも、現状で満足な状態が続いているので、“もういいや”的な発想がありますが

 

多くのリクエストを貰っていることもあって、気がついたら「3年ぶり」となるノウハウ教材を制作してます。

 

結構、新規ノウハウが故に、毎日調べて、テストして、人に聞いて、専門家にアドバイスを受けてというように、しんどい作業が続きますが、

 

お互い現状に甘んじることなく、どんどん改善を繰り返しネットビジネスで大成するために、頑張って行きましょう!

おすすめの記事