こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

今回は、販売サイトで新規に追加しました「グルメ・お酒」アフィリエイトの始め方と具体的な稼ぎ方をご紹介します!

 

「グルメ・お酒」アフィリエイトは、初心者でも全然稼ぎやすいジャンルなので、

 

・あなたが食べるのが好き!

・お酒を飲むのが好き!

・食器類が好き!

・旅行が好き!

 

という場合は、まさに「好きなことして稼げる!」典型的なビジネスモデルが構築できますから、末尾までしっかり読んで趣味を生かして安定的に稼ぐビジネスモデルを構築してくださいね!

お酒アフィリエイトとは?

お酒アフィリエイトとは、その名の通り日本酒や焼酎、ワイン、ウイスキーなどの「お酒」を販売していくビジネスです。

 

ここでは、お酒の中でも稼ぎやすい「日本酒」を例にして、アフィリエイトの始め方と稼ぎ方を解説します。

 

なぜ、なぜ、日本酒が稼ぎやすいといえば、販売されている商品数が多いので様々なキーワードからアクセスが集めやすいですし、

 

認知度の低い「ご当地の名酒」ほどネットでお酒を購入するユーザーに需要も高く、このお酒の種類は多いのでリピート購入が見込めるので収益も安定しやすいんですよね。

 

また、あなたが外国語に対応できるようでしたら、英語、フランス語、中国語圏内に向けて情報配信することをお勧めします!

 

日本酒の海外の需要は高く、アマゾンと組み合わせると日本でアフィリエイトするのと同じ要領で簡単にできますので^^

 

お酒アフィリエイトのやり方は、ワインでもウイスキーでも焼酎でも同じですので、あなたが販売したいお酒の種類へ置き換えて実践してみてくださいね!

なぜ、お酒で稼げるのか

実は、ネットで「お酒」の情報に興味を持つ、お酒を取り寄せしてまで呑んでみたいというターゲットは、単純に「お酒を呑むのが好き」という酒好きなひとではなく、

 

お酒を造っている地域の愛好家や認知度が低い“隠れた名酒”、なかなか入手できない“幻の酒”をコレクトしたいオタク気質を持っている「お酒マニュア」なんですよね。

 

ですから、近所の酒屋さんに売ってないようなお酒ほど、ネットでしか入手できないお酒ほど、よく売れるわけです。

 

また、リアルでもネットでも、試してみたお酒が100発100中に自分の好みにマッチすることはありませんので、

 

一度商品購入したブログからはリピート購入してくれる傾向が強いので、購入者数が多くなるほど毎月安定的に報酬が得られるわけです。

 

ちなみに、お酒アフィリエイトにチャレンジして失敗している人の多くは、有名なお酒、高いお酒を「人気のお酒」というランキング形式でセールスしていますが、

 

あの手のアフィリエイト運営法では、全くといってよいほど稼げないのが実情です。

 

その理由は、有名なお酒でしたら、誰でも知ってますし、わざわざ個人ブログから購入しないでも楽天やアマゾンで直接購入するからです。

 

高額なお酒は、富裕層でなければ購入できませんよね^^;

 

だから、お酒アフィリエイトで稼ぐには、前記しているターゲット層を踏まえて「独自性」の情報配信が必要不可欠なんですよ。

楽天アフィリエイトを活用する理由

報酬比率が低いので、私があまりお勧めしていない「楽天アフィリエイト」ですが、お酒やグルメ系に関しては活用する理由は、やはり品揃えの多さです。

 

アマゾンアフィリエイトでも良いのではという意見もあるでしょうが、お酒を造っている田舎地域に行くほど

 

いまだ「インターネットでものを売るなんて…」「外国メディアは信用できない」という意識が強いので、売り上げが伸び悩んでも、ネットをフル活用して販路拡大をしない傾向が強いんですよ。

 

こんな方々が“やっとネットを活用する”まず1歩として楽天への出店なわけですから、アマゾンに売ってないお酒でも楽天にあるのです。

 

前記の海外に配信する際は、逆に国内でも人気のお酒が売れますが、国内でお酒アフィリエイトをする際は、ニッチなお酒のほうが需要が高いので楽天アフィリエイトが最適なんですよ。

Googleアドセンスと楽天アフィリエイト併用はNG

お酒アフィリエイトで稼ぐといいますと、Googleアドセンスと楽天アフィリエイトを併用する旨のノウハウ提供されている方が多いのですが、

 

一番やってはいけない(稼げない)基本中の基本は、アフィリエイト記事に「別の広告を掲載すること」です。

 

当たり前のことですが、お酒を売るための記事を公開しても、余計な広告が掲載されていれば成約率(CV)は低下します。

 

また、Googleアドセンスでは、「お酒」に関連する記事への掲載許可を認めない旨の利用規約があったりしますので、お酒アフィリエイトを実践する際は、Googleアドセンスの掲載はNGです。

 

但し、お酒ネタでアクセスを集める目的で「呑んでみました」的な記事を公開してアドセンス広告を掲載するのは基本OKとなってますから、雑記ブログにお酒ネタを取り入れる程度でしたら大丈夫でしょう。

 

お酒アフィリエイトで稼ぐ目的で、Googleアドセンスの利用を考えるのであれば、以下で紹介している「サブカテゴリー」を追加したほうが普通に稼げます。

要注意!商品レビュー記事では稼げません!!

補足になりますが、アフィリエイト商品を販売するために一番効果的ともいえるのが「商品レビュー」なのですが、お酒アフィリエイトに関して言えば、レビュー記事では稼げません。

 

なぜなら、人の好みは千差万別といわれているように、お酒愛好家の好みも共通することって少ないんですよね。

 

実際、世間で「美味しい」といわれるお酒では

 

焼酎でいえば「森伊蔵」「伊佐美」「魔王」「百年の孤独」

日本酒でいえば「久保田」「八海山」「越乃寒梅」

ワインでいえば「ロマネ・コンティ」「モンラッシェ」

ウイスキーでいえば「マッカラン」「ハイランドパーク」

 

などなどありますが、私が呑んでみても有名どころでは「百年の孤独」以外は口に合わなく、芋焼酎を200種類以上を取り寄せて呑み比べても「黒伊佐美」が一番おいしいと思いましたので、今では焼酎を買う際は黒伊佐美しか買いません。

ウイスキーでいえば、行きつけのBARで呑み比べても、クセが強烈に強いシングルモルトの「アードベッグ」が一番美味しいと思い、BARに行くときは定番で注文してます。

 

このようにお酒は人の好みって全然異なるので、認知度の高いソムリエや資格保持者、お酒の評論家レベルでしたら、レビューすれば参考に対象のお酒を購入してくれる人はいるかもしれませんが

 

個人ブロガーでは、SNSで3万以下のフォロアー、お酒に特化したブログ運営者でもデイリー1万アクセス以下の管理人が「これ美味しい!」とレビューしても、対象のお酒を買ってくれる人はいないんですよね^^;

 

だから商品レビューするのでしたら、各地の名酒を調べて情報提供してあげるほうが、購入率は全然高いです!

お酒アフィリエイトの始め方!

では、本題に入ってお酒アフィリエイトの始め方を解説します!

 

お酒アフィリエイトの始め方は、いたってシンプルで

 

・地域のお酒をラインナップ

・お酒に合う食べ物や食器類をラインナップ。

 

この2点です。

 

では、詳しく解説していきましょう!

稼ぐキーワードは「郷土愛」

ズバリ!日本酒アフィリエイトで稼ぐ秘訣は、製造地域に愛着を持っている人をターゲットにすることです。

 

あなたが東京都心部へ良くいかれてましたら、「全国各地域の郷土料理」のお店を見かけたことがあると思います。

 

で、この各地域のお店の常連さんは「出身者」、若しくは「その土地が好き」な人となっています。

 

例えば、鹿児島の郷土料理店では鹿児島県の出身者、若しくは旅行に行って鹿児島が好きになったとか、西郷どんを見て鹿児島に親しみを持つようになった。

 

という人たちが、お店に来るわけです。

 

そんなお店で、「これ、鹿児島で作った日本酒ですよ!」とセールスすれば、試しに呑んでみようか?という人のほうは多いです。

 

お酒アフィリエイトで稼ぐには、これをネットに置き換えるだけです。

 

ありがたいことに日本酒は、全国各地域で製造されているので、各地域のお酒の特徴を丁寧に解説しつつ、対象のお酒紹介する程度で普通に売れてしまうんですよ。

 

また、お酒を買う人は「ついで買い」も多いので、あなたが旅好き、山登り、釣りなどに各地の訪れることがありましたら、日記ブログで各地のお酒紹介するだけでも全然売れます。

サブコンテンツを充実させるべし

「美味しいお酒には、美味しい食べ物~」よくお酒が充実している食べ物屋さんに書いてあるキャッチフレーズですが、

 

実際に美味しいお酒を求めて、ネットでお酒を購入する人はグルメ系商品を購入することはもちろんですが食器類とかもよく売れます。

 

手前味噌ですが、私は鹿児島旅行へ行った時から、鹿児島という土地とそれまで呑めなかった芋焼酎が好きになり、旅行先で聞きつけた「鹿児島には200蔵ある」との情報をもとにかれこれ200種類くらいの芋焼酎をネットから取り寄せました。

 

 

で、さらに美味しく呑もうと、古伊万里からアンティークなグラスなどオークションやネットショップから購入し、

 

ロックで呑む時はコレ、水割りの時はコレ、この芋焼酎には馬刺し、これにはカラスミというように食器や珍味を毎週取り寄せて、休日前はお酒ライフを楽しんでいます^^

 

お酒愛好家は、私と同じようなアクションをすることが多いので、お酒ライフを充実できるような商品ラインナップと情報提供してあげると、親切ブログと感謝されながら、より多くのアフィリエイト報酬が稼げるわけです。

 

既にあなたが「旅ブロ」「お取り寄せ」「食器類」を紹介するブログ運営をされていましたら、お酒カテゴリーを追加するだけで既存の売り上げのプラス@を稼ぐことは簡単ですよ。

お酒アフィリエイトの稼ぎ方!

最後は、アフィリエイトで稼ぐ実務運営になります!

狙うSEOキーワード

前記では、少しネガティブ意見を云っていますが、お酒アフィリエイトでは定番での売れ筋商品キーワードの選定は外すことは出来ませんので売れる、売れない別にして定番商品はキーワードとして設定しておいてください。

 

で、実際に売れる商品はといえば、前記しているように認知度の低い隠れた名酒となるのですが、地域限定の特産品ほど、“検索されない”傾向がありますので、

 

・地域+お酒

・地域ネタ+ご当地お酒

・観光の穴場スポット+・地元メシ(お酒を含める)

・地元メシ(穴場のお店)+地域限定のお酒

 

この4つのキーワードを念頭にSEOキーワードを作成してみてください。

 

SEOキーワードの作り方は以下の記事をご参考にしてください。

SNSの「お酒」「地域」コミュを活用すべし

お酒アフィリエイトブログが完成できましたら、フェイスブックの地域コミュニティーやお酒コミュニティーで友達の輪を広げるとさらに効果的です!

 

また、ツイッターでも地域未着型のアカウントは多いので、こちらの積極的にフォローしたり親交するようにしますと、あなたがお役立ち情報を公開する都度、情報拡散に協力してくれるようになります。


 

お酒アフィリエイトの始め方と稼ぎ方のご紹介は以上になりますが、是非この動画を参考に実践してみてくださいね!!

おすすめの記事