こんにちは。広告素材.COMの藤原です。

 

性別問わず、出会い系アフィリエイトは、「恋人が出来ない…」とお悩みを持つユーザーに深い共感を与えることが出来れば誰でも稼ぐことって出来るものです。

 

しかし、「言い回し」を誤ることで共感を得ることが出来ないばかりか、逆に「反感」を買うことになり、

 

100記事書いても、500記事書いてもアクセスも報酬も0という悲惨な状況になることも珍しい話ではありません^^;

 

だから、ブログを立ち上げる際は、念入りにユーザーの持つお悩みを調べ上げて「心に刺さる」情報提供が重要なのですよね。

 

今回は、新規で恋愛マーケティング!へご参加いただいたお客様より到着したご相談を共有させていただきますので、

 

もし、あなたが出会い系ブログを準備していましたら、以下の記事を参考にターゲットの選定、ブログサイト名に誤りなどがないか、今一度ご確認くださいませ!

ご相談内容:ぽちゃり女子に出会い系ブログを作ってみましたが・・・

■サイト名:「デブとブスの恋活」(仮名)
■サイトURL:URL
■企画とテーマ:30代のモテないデブとブスに出会い系を勧めるブログ
■現在のアクセス数:0
■参考サイトURL:URL
■今月の見込みアフィリエイト報酬額:0

 

「ご相談内容」

・ライバルサイトさんを参考にして、記事を作成してみましたが、このまま突き進めて良いのかだんだん不安になってきました。

 

・そもそも「デブス」というテーマは間違いだったでしょうか?

まだ20記事にも満たないサイトで不安になるのは早いかもしれませんが、方向性が間違っていたのではないかと不安です。

アドバイスいただけたら幸いです。宜しくお願いいたします。

ブログ診断:藤原からのご回答

1.まず、コンセプトとなります「デブ」(ぽちゃり)というのは男女ユーザーに需要が高く、双方「デブ専」(太っている人が好き)という人は多いので、ユーザー選定としてはとても良いです。

 

しかし、デブに「ブス」を追加することでターゲットとなる人口は極端に減り、

 

また、「ブス」であることをコンプレックスに思う人から反発を得ることはあっても好感を持たれることはありませんので

 

「ぽちゃり女子」というフレーズ(サイト名や趣旨で女子が好みそうなマイルドな感じ)のみへ修正ください。

 

2.TOPページ

現在、固定表示されているページでは導入個所はOKですが、次の見出しが「会えるサイト紹介」と話が飛びすぎていますので

 

・なぜ、デブでも会えるのか?

⇒ イケメンでもポチャリ好きは多いということを説き、ネットで調べた男性の声やぽちゃり女子の結婚統計図などを公開して芸能人や著名人など誰でも知っているような人の事例を紹介ください。

 

女性はこのような「根拠のある話」でありませんと信頼しません。

 

逆に言えば、ここをしっかり記載することで、渡邉様のブログへ多くのユーザーは定着してくれるはずです。

 

・なぜ、恋活サイトを利用する必要があるのか?

⇒ ベタな感じですが、男子プロフには「好みの女性層」が記載されていますしデブ専の恋活サイトなどもありますので、

 

自分の自信がない女子でも、自分の好みの(デブ専)男性へ積極的にメールが出来るという旨を記載ください。

 

上記を記載して現在の「彼氏を作るステップ」へ繋げるように修正ください。

 

また、対象個所は「簡単」ではなく、女性の場合は「確実」を求めるので、この簡単というフレーズはよろしくありませんのでココも修正ください

 

その下部記載のサイト比較、体験記事ですが、エロ系をウリにするならOKなのですが

 

純粋に「彼氏が欲しい」という女子には引かれる話題ですから、まず、サイトのコンセプトの見直し、TOPページを見直してみて

 

真面目な恋活で運営するのか、エロネタで運営するのか、明確に確定するまで一度非公開として運営方針が定まってから公開非公開をご検討ください

 

記事は丁寧に書かれていますので、ここは私から現在指摘させていただくことはありません

 

余談ですが、プロフの体重個所は「デブ」とは言い難いですから、ダイエットに成功して現在の体重、若しくは“少し盛って”書いたほうがよろしいと思います

 

以上になりますが、修正完了しましたらご一報いただけましたら幸いです。

おすすめの記事