こんにちは。広告素材.COMの藤原です。

 

今回は、当サイトで販売しています「記事LP(ランディングページ」向けテンプレートの活用法をご紹介します!

 

是非、記事LPのテンプレートをご購入いただきました方は、以下を参考に成約率の高い記事LPページを制作して下さいね!

記事LPテンプレートの選び方

当サイトでは、大きく分別して以下2種類の記事LPページを販売しています。

 

それぞれページ制作法、運用は異なりますので、あなたのビジネスモデルにマッチしたタイプのものを選択してくださいね!

 

※ここでは各記事LPを「広告運用」することを想定して解説します!

SNS広告向け記事LPテンプレート


SNSに無料投稿しバズ効果(情報拡散)を狙ったり、Twitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)などSNSに特化した広告向けとなっています。

 

どこがどう違うのか?

 

といえば、殆どの記事は紹介商品とは関連性のない「SNS受けするトレンド、芸能、時報ネタ企画」となっていますので、

 

商品ターゲットとなる性別、年齢層の広いユーザーからのアクセスを多くページへ集め、アクセスしてきたユーザーの潜在的意識をページ内で喚起させる企画のものとなってます。

 

このタイプの記事LPを活用するメリットは、トレンド、時報ネタを公開してるブログ記事風の作りとなっているので記事LP本体ページ制作の難易度は低く、

 

冒頭個所を“今日の話題”などに置き換えるだけで、何度も再利用して情報拡散が狙うことが出来ます。

 

【SNS広告向け記事LPはこんな方向けです!】

・SNS広告をメインで活用したい!

・少ない広告予算で効果的な広告運用を行いたい!

・ブログを書く感覚で記事LPをさくさく制作したい!

・1つの記事LPを長く使いこなしたい!

SNS広告向け記事LPテンプレートの選び方

このタイプの記事LPは「漫画素材」(セット割対象マーク)とセットになっているものが対象コンテンツです。

 

詳細個所には、当サイトでテスト実証した際に使った商品名が記載していますので、あなたがアフィリエイトしたい商品ジャンルのものをピックアップしてください。

SNS広告向け記事LPの作り方

対象コンテンツでは、上部ブロックには、話題性のある企画を公開し降下していく過程で商品セールスを行う構成となっています。

 

上部のブロックでは、直近でSNSやニュースサイトで話題として取り上げられているネタに置き換え、下部の商品紹介ブロックで、あなたが紹介する販売商品ページに記載されている効果や実績などに置き換えてください。

 

また、SNSで情報拡散される際の重要個所は「ヘッド画像」(SNS投稿される画像)と「広告テキスト」(ページタイトル)になりますので広告色をなくした画像素材、テキスト文章をご用意してください。

 

後は、ユーザーのページ離脱率を防止する箇所には付箋がありますので、対象個所に漫画や視点を止めるのによさげな画像を表示させればページの完成です!

SNS広告向け記事LPの運用法

SNS広告は、常に新しい素材を投稿することで「いいね」「シュア」される確率が高くなり情報が拡散されるほど広告費は安価に抑えることが出来ます。

 

※SNS広告はシュアされた広告に対してアクションされても広告費が加算されないため。

 

とは、いいつつも、SNSは情報の流れが早いので1つの広告で高い効果が得られるのは数日~2週間程度が限界です。

 

特に爆発的に情報拡散された場合、2日程度はバカ売れ現象が起きますが、5日経過しますとその効果は0に近くなります。

 

だから、SNS広告を活用して高い効果を持続させるためには、マメに投稿画像、広告文を入れ替える必要があるわけです。

 

前記していますが、SNS広告向け記事LPでは、冒頭個所を旬な話題に置き換え、投稿画像を入れ替える程度で何度でも最新情報として再利用することが出来ます。

 

 

また、当サイトの特典で提供していますバスマーケティング向けにカスタマイズしましたワードプレステーマでは、公開している記事の画像やテキストを自由に修正して、新しい素材を再投稿できるようなしようとなっています。

 

是非、SNS向け記事LPテンプレートをご購入の際は、特典申請してこのテーマを活用してみて下さい!

アドアフィリエイト向け記事LPテンプレート

こちらタイプの記事LPは、ユーザーが心のどこかで気にかけているお悩みコンプレックスを刺激し、商品を購入させる企画のものとなっています。

 

Youtubeで騒がれている“うざい広告”の原型、WEB版、大手ニュースサイトで見かける“記事型”をイメージしていただければ解り易いでしょうか?

 

この記事LPは完成度の高いページを制作することで、同一記事を国内あります殆どのアドネットワーク利用して収益化するビジネスモデルを構築することが出来ます。

 

平たく言えば、Googleが提供する「GDN」(グーグルディスプレイネットワーク)で成約率5%の記事LPでしたら、テレビCMでお馴染みの大手ニュースサイト「Gunosy(グノシー)」で配信しても同じように高い効果が見込めるということです。

 

複数のアドネットワークを活用すれば見込めるアクセスボリュームも膨大なので、1記事だけでも“億”を稼ぐ仕組みが構築できるというわけです^^

 

【アドアフィリエイト向け記事LPは、こんな方向けです!】

・完成度の高い記事LPを最短最速で製作したい!

・多くの広告予算を投資して「ガッツリ稼ぐ」仕組みを構築したい!

・広告規制変更に柔軟に対応したので様々な商品セールス向けの記事LPをストックしておきたい!

アドアフィリ向け記事LPテンプレートの選び方

アドネットアーク向けの記事LPは「記事LP」という表記で9800円~19800円で販売されているものが対象コンテンツです。

 

SNS向けと同様に、当サイトで完成後に実証テストした商品ジャンル向けとなっていますので、あなたが紹介するジャンル向けの記事LPを選択してください。

アドアフィリ向け記事LPの作り方

商品販売元メーカーさんを揶揄する訳ではありませんが、関連する商品の成分や効果、SNSでの口コミや雑誌などのメディア掲載実績はどれも類似しています。

 

 

例えば、記事LPで多く使われます「化粧品」では、謳い文句や起用しているイメージモデルこそ異なりますが、目新しい成分が使われたり、関連商品と大幅に異なる効果があるというのものではなく

 

女性が興味関心を持つSNSでの口コミ文章、雑誌なども同じといっても過言ではありません。

 

ですから、基本的にはデフォルトで紹介されています商品と類似する成分や効果のあるアフィリエイト商品を選択し、対象商品向けの内容に置き換えるだけでOKです。

 

また、アドネットワークを活用する際に、3つの重要個所としまして

 

・画像バナー(アイコン)

・記事LP広告タイトル

・記事LP最上部に表示させる画像

 

ここはだけは、抜かりなくご準備してください。

 

特に記事LPの上部に表示される画像は、成約率に大きく影響する箇所ですから動きのあるGIF画像やパンチのある漫画などを使って、とにかく記事を読み進めてもらう工夫をすることは必須です!

アドアフィリ向け記事LPの活用法

現在まで複数のアドネットワークを活用した記事LPの運用実績がない場合は、まず1つ配信先でテスト運用を行ってください。

 

※販売元の場合「YDN」、アフィリエイターの場合は「GDN」、若しくはfacebook経由してグノシーなどがお勧めです。

 

そして、1つの広告配信先で安定的にコンバージョンが獲得できるようになり、且つ“自分で納得できる報酬が得らたら”配信先を拡大していく手堅い運用法を行ってください。

 

これは広告費予算の多い少ない問わず、共通の運用ルールです。

 

その理由は、アドネットワークといっても配信先ごとに効果が異なるからです。

 

Yahooが提供しているYDNなどは「不正」というものが起きにくく高い効果が期待できますが、やっぱり個人ブログに多く掲載されるようなネットワーク媒体の場合、

 

絶対成約に繋がらないサイトにムダに配信されたり不正クリックもありますから、YDNのような高い効果は見込めません。

 

YDNだけで予算消費するのでしたら問題ありませんが、1つの記事LPを同じアドネットワークだけに絞って配信する場合

 

獲得できる上限(費用対効果が見合う獲得数)はありますから、費用対効果を考慮し配信先を拡大していく必要性が出てきます。

 

ですから、大手アドネットワークでテストした結果を「100」とし、その他のアドネットワークで想定できる効果を「80」「70」「60」と想定して予算を振りけて運用していくのが、同じ費用対効果を保って獲得ボリュームを増やす手堅い広告の運用方法です!

記事LP制作に関してのご注意点

ネットニュースで「何かと話題になる」ことのある記事LPですから、過剰に効果を煽ったり、口コミ、メディア実績を偽造した一部の不正アフィリエイター、大手メディアが逮捕されたり、警告を受けたりという事故が稀にあります。

 

実は、記事LPは、過剰な煽りや実績を偽造しても、オーソドックスな制作しても効果に大差はありませんから、本記事をお読みになっているあなたは、広告配信アカウントがBANされたり

 

販売元から警告を受けたりすることのないように、効果の偽造や過剰な煽りすることなく「健全」に記事LPを制作して運用してくださいませ!

おすすめの記事