こんにちは。広告素材.COMの藤原です。

 

近頃、雑記ブログやトレンドブログでは、管理人のハンドルネームや日常のニックネームでブログサイト名を設定している人は多いのですが

 

私は、1ジャンル特化型のアフィリエイトブログを作成する際は、ターゲットとなる読者を効率よく集めるために、ブログで提供している情報が一目で解るような露骨なサイト名に設定することを促進しています。

 

その理由は、事前にしっかり廃れない定番のお悩み(目的)をリサーチしていますと

 

ブログサイト名=ユーザーのお悩み(目的)検索キーワード

 

というように、成約に繋がるキーワードでブログサイト本体を上位表示させ、良質なアクセスを集めることができるからです。

 

一例をあげますと・・・

 

・彼のED・中折れを7日で改善する方法

・妻の不倫を48時間でピタッと辞めさせる方法!

・LINEで人妻セフレを1週間で3人作る方法!※悪用禁止※

 

↑露骨なサイト名にしますと、興味を持った人だけがアクセスしてくるので、成約に繋がる濃いユーザーのアクセスが集まるんですよ。

 

特に、アダルトアフィリエイトやエロ系アニメや漫画アフィリエイトの場合は、初心者といえども爆発的にアクセスがブログサイトへ集まりますので、

 

伴うアフィリエイト報酬がない場合は、サーバー代だけでも負担は大きいので、ここを無視すると経費倒れになる危険さえありますのでご注意を!

 

で、このような露骨なサイト名に設定する際に注意してほしい点が、ターゲットまでのセグメメントを付けないことです。

 

上記のサイト名を例にしてみますと

 

「28歳の」彼のED・中折れを7日で改善する方法

「34歳の」妻の不倫を48時間でピタッと辞めさせる方法!

・LINEで「40代の」人妻セフレを1週間で3人作る方法!※悪用禁止※

 

「」で囲っている個所は年齢セグメントなのですけど、そもそもお悩みキーワードを設定することでターゲットを絞り込んでいますから

 

ここに、さらにターゲットユーザーの年齢や思考まで絞り込みますと、ターゲット層が狭すぎてアクセス自体が集まらない悪循環となります。

 

だから、サイト名では間口は少し広めにとって、ブログサイト内のカテゴリーでターゲット毎に提供する情報を分別するようにしてください。

 

前記「LINEで人妻セフレを1週間で3人作る方法!※悪用禁止※」で例にしてみますと

 

【タイプ別カテゴリー】

・子供あり
・子供なし
・20代
・30代
・40代
・50代以上

 

出会い系でも人妻ジャンルは定番ですが、子供のあり、なしって結構重要だったりします。その理由は、「産後の垂れたオッパイやお尻が好き」という男性は多いからです。

 

また、類似タイプで「バツイチ」がありますが、バツイチは人妻ジャンルから除外しないといけません!

 

その理由は、人妻フェチは、結婚している女性との関係を楽しみたいという欲望を持っていますので、シングルになってしまうと価値観が0になってしまうんですよね^^;

 

ですから、シングルマザーの女性は普通の女性と同じようなカテゴリーに振り分けてみてくださいまませ。

 

以上となりますが、この設定法は全てのジャンルに共通していますから、あなたがジャンル特化型でブログサイトを作成する際は、上記をあなたが実践するアフィリエイトジャンルに置き換えて作成してくださいませ!!

 

おすすめの記事