こんにちわ。広告素材.COM事業部です。

 

ブログを始めたばかりの方は、記事執筆やデザインに力を入れていることと思います。

 

できるだけ質の高い記事を作成していくことで、自分のモチベーションにもなりますし楽しくブログ制作をすることができますよね。

 

ただ、あまりにも記事の質やデザインにこだわりすぎていると、記事数が増えずにアクセスが伸びるまでに時間がかかってしまうという場合も多いです。

 

そのため、せっかく頑張って記事を作り込んでも、読んでくれる人が増えなくて途中でブログ更新を辞めたくなることもあるでしょう。

 

ここでは、そんなブログ初心者の方に向けて、ブログをサクサク書ける方法や、効率的に記事を増やす方法などについて解説していきたいと思います。

 

▼ブログ記事の購入方法│プロが教える失敗しない記事の選び方!

ブログ記事の書き方!これだけは押さえておきたい5つのポイント

初心者の方の場合、ブログの記事を書いていくとき、細かい部分にこだわりすぎて、予想以上に時間がかかってしまうということもあると思います。

 

しかし、実際のところ、アクセスが集まっていない状況で1記事1記事の質にこだわりすぎていると、記事を増やすことに時間を使いすぎてアクセスが増えるまでに1年以上かかってしまう危険性もあります。

 

そこで、初心者の方やブログをすでに始めている方でも記事作成に時間がかかっている人のために、記事作成において注意しておきたい5つのポイントを絞ってみました。

 

最低限、以下の点を押さえておけば、グーグルに評価されないような質の低い記事になることはなくなります。

 

5つのポイントを意識して、まずは記事を増やすことを意識してみましょう。

 

・ブログ記事のキーワード選定

ブログ記事の書き方(見出し、タイトルの付け方)

ブログ記事をコピペしない

ブログ記事の文字数

ブログ文章を書く時間をはかる

 

それぞれのポイントについて、詳しく解説していきます。

ブログ記事のキーワード選定

ブログ記事を作成するときに、必ず意識して欲しいものは、キーワードです。

 

記事によっては、SNSなどから直接アクセスを集めることを意図したものもあるかもしれません。しかし、基本的にはブログにアクセスを集める方法は、SEOがメインになります。

 

GoogleやYahoo!などの検索エンジンからの流入を集めることが、ブログのサイトの評価を上げるためにも効果的です。

 

ただ、初心者の方のほとんどはキーワードを意識せずに、書きたい記事を書いてしまいます。それももちろん悪くはないのですが、ブログから収益を上げることは難しくなります。

 

キーワード重視で検索結果からのアクセスを集めることで、PVを増やすことができアドセンス収入を増やすことにも繋げることができます。

 

したがって、記事を作成するときは、何のキーワードを狙った記事なのかということを意識して書くようにしましょう。

ブログ書き方(見出し、タイトルの付け方)

自分の書いたブログ記事を検索結果の上位に表示させるために、必ず押さえておきたいことがあります。

 

それは、タイトル、各見出しに、狙っているキーワードを含めることです。

 

ポイントは、ただ含めるだけではなく、なるべく文字列の左の方にキーワードを入れることです。例えば、「育毛剤 ランキング」というキーワードを狙うとします。

 

その場合タイトルは、「薄毛にお悩みの方必見!育毛剤ランキング!」ではなく、「育毛剤ランキング!薄毛にお悩みの方必見!」という順番で書くということです。

 

これを見出しに関しても同様に行います。

 

もちろん、すべての見出しの左側に、同じキーワードが入っていると不自然すぎるため、ほどよく含ませるように意識してみてください。

ブログ記事をコピペしない

Googleはコピペをすぐに発見できる仕組みになっています。そのため、上位のサイトの記事をコピペして書いたとしても上位表示することはありません。

 

逆にペナルティをくらって、上位表示できなくなる可能性の方が高くなります。

 

ブログ記事を作成するときは、キーワードに対して、自分なりの切り口でオリジナリティのある文章を書くことが大切になります。

 

ただ、内容が他のサイトと被ってしまうこともあるでしょう。その場合は、1文字1文字同じにならないように、自分なりの言葉でまとめれば大丈夫です。

 

結論が同じだとしても、細かい内容や論理構成が異なっていれば、オリジナルの文章として認識してもらうことができます。

ブログ記事の文字数

記事を書くときに、悩んでしまうものの一つが文字数でしょう。

 

結論から言うと、上位表示するために適切な文字数というものは存在しないと思って下さい。

 

なぜなら、キーワードによって必要なコンテンツの量は異なりますし、1000文字程度でそのキーワードで検索したユーザーを満足させることができるものもあれば、5000文字は必要になるものもあるからです。

 

目安としては、2,000文字~3,000文字だと考えておくとよいですが、競合も見て、適切な文字量を考えてみることをおすすめします。

ブログの文章を書く時間をはかる

記事を書く際に効率気に進めていくテクニックをご紹介します。

 

それは、1記事作成にかかっている時間をはかることです。

 

どれくらいの時間があれば、何文字の記事を書くことができるのかを把握しておくことで、ブログ記事を増やすためのスケジュールを立てやすくなります。

 

また、記事を書くスピ―ドを把握しておくと、1ヵ月後、3ヵ月後、1年後の自分の成長を実感しやすくなります。

 

◯時までにこの記事を書き終える、〇分以内に終わらせるといった期限を決めることで集中力が増すという効果もあるため、記事作成の際は、ぜひ時間を測るようにしてみてください。

最短でブログ記事を増やしたいとき妨げになる3つのムダ

ブログ記事を増やしていくことを考えると、必要ないことはしないという姿勢が大切になります。

 

ブログを始めたばかりの頃は、あれもこれもしなければいけないとなってしまい、なかなか作業が進まなかったり、記事数が増えていかなかったりするものです。

 

ただ、実際のところ記事を増やしていくことを考えると、ブログを始めた最初の段階でしなくてもよいことはたくさんあります。

 

その中でも特に、ここに力を入れる必要はないですよ、というものを3つご紹介します。

 

ブログ初心者の方は、以下の3点をしないようにしましょう。

 

・ブログデザインにこだわりすぎる

・画像選定のセンスを追求しすぎる

・記事の質を求めすぎる

 

これらをしなくなることで、効率的に記事を増やしていくことが可能になってきます。

 

以下でより詳しく解説していきます。

ブログデザインにこだわりすぎる

初心者の方で、デザインが得意な方、デザインが好きな方は、とことんこだわる傾向にあります。

 

そのこと自体は全く悪いことではありません。

 

デザインにこだわることで、自分のモチベーションも上がりますし、サイトができてくる感覚を掴むこともできます。

 

しかし、アクセスが集まっていない段階では、デザインにこだわる必要は必ずしもありません。

 

例えるとすると、お客さんが来ていない飲食店が集客活動をせずに、ひたすら店内の掃除をして、キレイにしているようなものです。

 

お客さんがこないのに、お店の中をキレイにしたとしても、お客さんが来るようにはなりませんよね。もちろん、お客さんが来るのであれば、そのようなメンテナンスも必要になります。

 

それと同様に、ブログにおいてもデザインにこだわるよりも、集客、アクセスを集めることの方が優先順位は高いです。始めの段階では、デザインはいっそのことやらずに、記事を増やすことに専念した方が良いです

画像選定のセンスを追求しすぎる

デザインと関連するところもあるのですが、画像に関しても優先順位を下げる必要があります。

 

ブログを作り込もうとすると、映えない画像は入れたくないですよね。そこで、良いセンスの画像を見つけようとするために時間をかけてしまう傾向にあります。

 

しかし、こちらもアクセスが集まっていない状況で行うべきことではありません。

 

はじめは画像がなくてもよいので、入れるとしたら1記事に1枚入れておくくらいにしましょう。画像の選定を細かく行うのはアクセスが集まってからで大丈夫です。

 

▼アフィリエイトで使える画像・イラストサイトのご紹介!

記事の質を求めすぎる

記事の質をとにかく高いものにしようとする人も多いです。

 

キーワード分析、ペルソナ設計、コンテンツ作成、デザイン、CSSなど記事の細かいところまで注力して、記事の質を高めることは大切です。

 

キーワードに対して、コンテンツのモレがなくなるように、リサーチして、完全な記事を作成することも重要です。

 

しかし、そうして1記事書きあげるまでに1週間以上かけてしまっていませんか?

 

もしくは3日、4日かけてしまっている場合でも時間のかけすぎだと思った方が良いです。ブログ開設初期は、最低1日1記事ペースでどんどん増やしていくことが大切です。

 

なぜかというと、記事自体が少ないと、Googleからサイトとして認識してもらうまでに時間がかかるからです。

 

また、一度作った記事が検索結果に表示されるためには3ヵ月程度かかるものです。

 

そのため、まずは記事を書いておいて、足りないコンテンツは、あとからリライトして追加していく方が効率的なのです。

 

始めのうちは1記事1記事の質にこだわりすぎずに、とにかく記事数を増やすことを意識しましょう。

ブログ記事を外注するメリット

ここまで、ブログ記事を効率的に増やすための書き方のコツや、ブログ開設初期段階でやらなくてもよいことなどをまとめてきました。

 

上記のことを意識して記事を書いていくだけでも効率的に記事を増やしていくことができるようになります。

 

ただ、人によってはそれでも時間がかかってしまう人もいるでしょう。そのような場合は記事外注を活用することをおすすめします。

 

・お役立ち記事:記事作成代行におすすめ9社!失敗しない依頼方法まで徹底解説!

 

ブログ記事の執筆を外注ライターに書いてもらうことで、自分の執筆時間を節約することができます。

 

そうして空いた時間に、ブログ記事のネタ探しをしたり、キーワード分析をしたりして、アクセスを集めるための施策を練るとよいでしょう。

 

このような方法で、ブログ記事を一気に増やすことができ、アクセスアップ、収益アップに繋げやすくすることができます。

ブログ記事を外注するなら記事テンプレートがおすすめ

ブログ記事を外注に依頼して効率的に短期間で増やそうと考えている人も多いと思います。そのような方に、外注依頼でおすすめしたいサービスがあります。

 

それはブログ記事テンプレというものです。

 

すでに完成されている記事テンプレを購入し、それを外注に投げて自分の言葉にリライトしてくださいと発注するのです。

 

この方法を用いると、初心者の方でも簡単に外注を活用した記事増加活動をしていくことができます。

 

記事テンプレを活用した外注をおすすめできる、その他の理由に関してもご紹介していきます。

時間を削減することができる

記事テンプレを使って外注することで、時間を削減することができます。

 

記事テンプレを使わずに、外注依頼しようとすると、狙うキーワードを何にするか、各見出しの内容は何にするのか、どのようなネタの記事を増やしていこうかといったことを考えなくてはなりません。

 

また、外注に依頼するためのマニュアルを作成する時間も必要になります。しかし、記事テンプレはすでに完成されている記事なので、自分が一からリサーチなどを行う必要がありません。

 

外注依頼のためのマニュアル作成に時間をかける必要もありません。

 

記事テンプレを投げて、自分の言葉にリライトしてくださいと依頼するだけで、質の高いオリジナル記事を納品してもらうことができます。

費用の削減にもつながる

外注を利用する際の費用を削減することもできます。

 

普通に外注する場合は、1記事2000文字だとすると、2,000円~3,000円近い費用がかかってしまうものです。

 

しかし、記事テンプレを投げるだけであれば、ライターの労力も少なくて済むため、安い費用で依頼することができるのです。

 

ライターにとっては、1から記事を作成することは手間がかかるため、高い報酬を要求したくなります。

 

しかし、リライトのような手間がかからない作業であれば、少し安い報酬額でも請け負ってくれるものです。記事テンプレでお得にライターに依頼してみましょう。

自分で書いても勉強になる

もしも外注に依頼するほどのお金の余裕がないという方であれば、記事テンプレを自分でリライトすることもできます。

 

すでに完成されているため、自分で改めてリサーチなどを行う必要もありません。

 

また、構成などもしっかりしている記事なので、自分の言葉にリライトするだけでも、文章構成や論理構造、適切な口調の勉強になります。

 

いくつかは自分で書いてみて、サイトから収益が生まれるようになったら、外注も活用していくという方法もあります。

 

まずは自分のライティングの勉強のためにも気軽に試してみるとよいですよ。

 

・お役立ち記事:SEO対策はもちろん!がつがつアフィリエイトで稼ぎまくる記事のリライトテクニックを伝授

ブログ初心者はとにかく記事を増やすこと!

ブログの記事の書き方や効率的に記事を増やす方法などをご紹介してきました。

 

はじめのうちはやる気も出るため、ブログを作り込みたくなる気持ちも理解できます。しかし、そうしてアクセスが集まらないままでいると、継続していくことが苦痛になってくる可能性が高いです。

 

ですから、まずはブログにアクセスを集めるために記事を増やすことを念頭におきましょう。

 

そのために、気になる方は記事テンプレを活用して、自分で書いてみたり、外注に発注してみたりしてみてください。

 

・前回の復習:【初心者向け】アフィリエイトで稼ぐ記事作成法!ブログの作り方まで徹底解説!

おすすめの記事