【保存版】SEOアダルト動画レビュー記事の作り方を徹底解説!

 

こんにちは。藤原です。

 

「アダルト動画アフィリエイトで稼ぐには、動画レビュー記事を多く投稿すること。そして記事の質より量が大事」。

 

1万人以上のアフィリエイターと向き合って接してきて思う事ですが、月収100万円以上稼いでいる成功者たちは全員といってよいほど、口癖のようにいい、

 

そして自ら1日3記事、5記事公開することをノルマに数か月~10年以上同じ作業をしています。

 

なぜ、記事の質より「量」が大事かといえば、人の好みは千差万別なので、動画購入してくれるユーザーを多く集め、多くの動画を販売するには広く浅い情報を公開する必要があるからです。

 

例えば、アダルト動画を購入するユーザーといっても「人妻が好き」、「ギャルが好き」、「OLが好き」といった好む女性のタイプも違えば、

 

「学園ものが好き」、「不倫ものが好き」、「ナンパものが好き」というように作品内容でも好みが違います。

 

仮に、人妻好きなユーザーに絞り込んでブログを作っても、「若妻が好き」、「熟女妻が好き」「巨乳の人妻が好き」、「ロングヘアーの人妻が好き」、「出産経験のない人妻が好き」…

 

というように同じ人妻といっても、やっぱり好むタイプは異なりますから、動画を買ってくれるユーザーを取りこぼすことなくブログに集めるには、少ない良質な記事より、多くのレビュー記事が必要という事なのです。

 

そして、このように多くの動画レビュー記事をブログに公開することで、10本、20本と大人買いしてくれる、一度アダルト動画を購入してくれたユーザーが、翌月に別作品をリピート購入してくれる。

 

さらに、集客できるキーワード数が増えますので、右肩上がりに多くの報酬を得ることができる「資産構築型ブログ」ができるというわけなのですよね!

 

ということで今回は、当サイトで大量公開しているアダルト動画レビュー記事の選び方と使い方、動画が売れるSEOキーワードの作り方をご紹介させていただきます。

 

もし、あなたがアダルトで大きな収益を手にしたい、アダルトアフィリエイトに興味があるけど記事の使い方が解らない…、という場合は、本記事を参考に売れる作品レビューを量産くださいね!!

アダルト動画レビュー記事の購入法!

まずは当サイトで販売しているレビュー記事の探し方をご紹介します!

 

 

当サイトでは、アダルト動画レビュー記事をジャンル別に分けていますので、あなたがブログで紹介したいジャンルの作品のカテゴリーをチェック、若しくは作品や女優などを検索して使いたい記事をお選びください。

 

また、当サイトでは毎月アダルト動画レビュー30記事を納品する定期購入プランもありますので、セグメントなく動画紹介記事をどんどん追加したい!

 

という場合は、高品質なレビュー記事が納品されます、お届けプランがお得です!!

 

●アダルト動画レビュー 毎月お届けプランをチェックする!

アダルトSEOキーワードの作り方!

 

アダルト動画アフィリエイトで稼ぐためのレビュー記事を作成するには、SEOキーワードから作る必要があります。

 

その理由は、動画を買ってくれるお客さんを、あなたが作成したレビュー記事へ集めないことには報酬を得ることができないからです。

 

しかし、あなたがアフィリエイト初心者でしたら、この「SEO」という難しそうな単語が出てきましたら、この先を読み進めるのに拒否反応を起こしてしまいますよね^^;

 

だって、高度なスキルがないとSEO対策なんて出来ない…。と誰もが思うことですから。。

 

過去の私も「SEO」という単語ができた時点で参考にしているメルマガとか一斉解除していましたし、

 

“どうすればSEOを避けて売り上げを上げることができるか?”あの手この手を使ってアフィリエイトしていましたので(笑

 

しかし、アダルト動画アフィリエイトのSEO対策は簡単ですからご安心を!

 

なぜなら、アダルト動画が見たくって探している人へ向けて、対象のアダルト動画を紹介するだけだからです。

 

以下では、基礎知識より解説していますので、不慣れな場合でもこの機会にSEO対策できるスキルを身に着けてくださいね!

1.SEO対策の基礎知識

簡単にSEOを説明しますと、ユーザーが求めている「質問」に対し、あなたが「答え」を提供してあげることです。

 

当サイトのレビューは、「アダルト動画を探しているユーザー」に向けて、「アダルト動画を紹介」するための記事テンプレートですから

 

あなたは、動画レビュー記事を使って検索していユーザーへ“100%の答え”を提供することができますよね?

 

SEO対策するのって、たったこれだけの話なんですよ。

 

平たく言えば「松本いちか 新作アダルト」とGoogleの検索窓へ質問しているユーザーへ向けて「松本いちか 新作アダルト動画レビュー」という記事を作って答えてあげればよいだけの話なので簡単ですよね。

 

実際にアダルト動画を売る場合には、このレビューというキーワードは有効です。

 

その他商品では、ユーザーが「商品レビュー」⇒「別の口コミを確認」⇒「類似商品や価格を比較」を検索してから「購入」という流れになりますが

 

アダルト動画の場合は「レビュー検索」⇒「購入」というステップに購入までの流れが縮小されます。なぜなら今すぐ抜きたい人が検索するからです。

 

だから「買って損しない作品か?」検索で質問しているのですから、本誌で提供しているレビュー記事で、全体のあらすじから、おすすめシーンまで簡単に答えを返してあげれば購入してくれるということなんですよ。

2.短文でも簡単にSEO対策ができる1つの理由

近年、SEO対策するには1つのキーワードに絞り込んで3000文字以上の記事を書くことを促進している人が多いです。

 

ですから、競合の多いアフィリエイトジャンルでは堂々巡りのように検索上位に記事を上げるために、1記事4万~7万とか膨大な文字数で記事作成しています。

 

こんな情勢の中、本誌で提供している500文字程度のレビュー記事では効果的なSEO対策ができないのではないか?

 

というご質問もたまにいただきます^^;

 

もし、あなたも同じ疑問を持っているかもしれませんので、先回りして短文でもSEO対策できる明確な理由をご回答しておきます。

 

本当に単純明快な話なのですが、アダルト動画アフィリエイトへ取り組んでいる人の多くは「エログ」(違法動画を無料で紹介するサイト)運営です。

 

 

そして、エログの大きな特徴としまして、ブログ記事に動画を貼り付けているだけで文字(テキスト文章)がありません。

 

誰も文字を書くことをしていない、若しくは作品の紹介文をコピペで貼り付けている程度のレベルですから

 

短文でもSEOキーワードを設定し、記事をリライトすれば「文字があるだけ」SEO対策できるというわけです。

 

百閒は一見にしかずといいますが、以下の私が作成したアダルト動画レビュー記事を比較してみてください。

 

どちらがSEO対策に効果的かといえば、SEOキーワードを設定し紹介記事を書いている私のレビュー記事のほうが効果高いことは解りますよね^^

 

 

では、なぜエログは文字を書くことをしないかといえば、そもそもエログってSEO対策してアクセスを集めアダルト動画をアフィリエイトするものではなく、アンテナサイトから大量のアクセスを集めて「クリック広告」で稼ぐ手法だからです。

 

※一部バナー広告を掲載して海外アダルトへの会員獲得促進することもあります。

 

この手法は、20年前にエログが誕生してから現在まで変わりません。

 

だから、現在でもエログの稼ぎ方を教えている人って、全員といってよいほど「動画URLをコピペで貼り付けるだけ」といいますし、新規参入しているエログ初心者も全員といってよいほど、文字を書いていませんので。

 

それでも、近年では「エログSEO」という新しいノウハウもありますので、レビュー記事にチャレンジしている人も稀にいますが、

 

やっぱり、相互リンクからアクセスを集める手法とSEOノウハウは別物ですから、うまくいかないケースのほうが多かったりします。

 

なぜなら、エログ運営者が毎日収集している違法動画を見てレビュー記事を書く場合、切り抜きされた違法動画には作品詳細情報が欠落していますから

・動画名
・配信先
・動画の人気度 
・動画詳細情報

 

という情報を調べ、その動画が「今でも売れる?」を見極めてからレビューを書く必要があります。

 

そして、コピペ量産しているアフィリエイターが、この作業をするには難易度が高いので継続することってできないのですよね^^;

 

また、本ブログのように「アダルト動画レビューの稼ぎ方」を提供している人もいます。

 

このような方々では、別ジャンルのアフィリエイトのように1記事3000文字でレビュー記事を書くことを促進したりもしていますが、

 

実際のところアダルト動画紹介に限って言えば、動画購入を検討しているユーザーが3000文字のレビュー記事を読むことってありません。

 

その理由は、アダルト動画の購入検討している人って、作品内容を文字で詳しく解説されてもイメージできないからです。

 

例えば、「この動画では、人妻のエロい騎乗位シーンが見れるのでオススメなんですよ~」と文字で解説されるより・・・・

 

 

↑実際に動画内のシーン画像を見せるほうがユーザーはイメージできますし、購買意欲を煽ることもできます。

 

エロ動画が見たくあなたのブログへアクセスしてくるユーザーは、文字が読みたいわけではありませんから

 

短文で紹介記事を書いて、動画配信サイトが提供してくれている素材を記事に多く表示させたほうが滞在時間は長くなります。

 

そして、ユーザーが記事に長く滞在してくれたほうがSEO対策では効果があるとされていますので、

 

文字数を多くすることよりシンプルに短文で紹介記事をまとめ、画像を多く表示させることのほうが効果は高いということなのです。

 

それにダメ出しをするわけではないですけど、真面目に3000文字のアダルト動画レビューを書こうと思いましたら

 

売れる動画探し⇒動画購入⇒動画を全て見る⇒3000文字記事を書く

 

新作動画を紹介するなら3000円前後のコスト負担は必須ですし、頑張っても1日1記事レビューを書くのが限界です。

 

アダルト動画アフィリエイトで稼ぐためには、なにより「多くの作品を紹介すること」が重要なポイントから

 

月9万円のコストを支払い30記事しかかけない超スローペースでは、うまくSEO対策できたとしても先行投資額を回収し収益化できるまで、最低2年はかかる計算になりますから現実的ではありません。

3.アダルトSEOキーワードとは

アダルトSEOキーワードは、文字通り「アダルト」「エロ」に関連する情報に興味関心のあるユーザーが検索しているキーワードです。

 

アダルト関連キーワードは、国内でも、世界でも最も検索数の多いキーワードなのですが、悲しいことにGoogleでもYahooでも、ツールを使ってもアダルトで有効なキーワードって取得することができません^^;

 

暴露しますとアダルト動画を売るためには、「作品名 レビュー」「アダルト動画 購入」、「エロ動画 レビュー」、「エロ動画 購入」というキーワードが最も効果的なキーワードです。

 

アダルトは検索キーワード数が多いため、この組み合わせ(サブ)キーワードを設定すれば、「動画を買ってくれるお客さん」だけをブログへ集めて収益を得ることはできます!

 

「SEO対策例」

・ブログサイト名:人妻アダルト動画レビューサイト

・SEO記事:人妻作品名 動画レビュー

・サムネイル画像:人妻動画で使われている画像

 

↑一番効果の高いブログと記事の作り方ですから、この通りブログや記事を作成するもの全然ありな話です。

 

しかし、「検索ユーザー」って、商品購入する全体の10%未満といわれていますから、アダルト動画アフィリエイトで月収100万円以上稼ごうと思ったら“そのうち”お客さんになってくれる「見込み顧客」を集める必要があります。

 

そのためには、作品レビュー、購入というキーワード以外のアダルトSEOキーワードを使う必要があるわけです。

 

しかし、有効キーワードを探すことができない状態で、どうやってSEOすればよいかという話になりますが、このアダルトキーワードって自分で作るしかないのですよ(笑

 

ですが作り方は簡単で、以下で解説するキーワードの作り方をマスターすれば、一生涯キーワード選定で頭を痛めることはありません!

4.アダルトSEOキーワードの作り方

国内最大級の無料アダルト動画紹介サイト「アゲサゲ サーガズ」では、リアルタイムキーワードを確認することができます。

 

 

アダルトのトレンドキーワードでSEOする場合は、ここから単語を取得します。

 

ロングテールといわれる定番キーワードでSEO対策する場合は、FANZAにある「ジャンル一覧」より男性が好む女文言を取得します。

 

 

このトレントや定番キーワードに作品名や出演者、シュツ、女性のタイプなどを2~3組み合わせるだけです。

 

「アダルト動画が売れるSEOキーワード例」

・プレイ内容+女優名

・女性のタイプ、地域、スタイル+プレイ内容

・動画ジャンル+内容

・女優名+作品名(逆でもOKです)

・アダルト人気ワード+女優

・トレンド著名人似+アダルト人気ワード

・今、最もトレンドな著名人似+初脱ぎまたは流出(※釣りキーワードにつき爆発的にアクセスが集まりますが、ASPで利用確認必須、連打NG)

 

あなたが作成したSEOキーワードは以下に設定します。

 

・ブログサイト名

 

・記事タイトル(h1タグ):25文字以内、一番検索されたいビックワードを冒頭にサブワードを2つ設定するのが基本です。

 

・記事見出し(h2タグ):記事タイトルで設定したキーワード文言の順番を入れ替え修正、追記します。

 

・本文:本文にもキーワードで使っている単語で記事作成します。

 

「記事タイトルと見出し例」

 

(プレイ内容+女優名)記事タイトル:痴女JKが乳首を攻めまくり!松本いちか エロ動画

 

上記の場合「痴女JK」「松本いちか」「エロ動画」の3文言がSEOキーワードです。

 

(動画ジャンル+内容記事タイトル:【JKハメ撮り】ベロキスを拒否するから中出ししてやりましたwwww

 

上記の場合「JK」「ハメ撮り」「中出し」の3文言がSEOキーワードです。

 

(作品名+女優の場合)記事タイトル:【松本いちか】オヤジって乳首責められると変な声出すからベロキスで黙らせてやるからな!エロ動画レビュー

 

上記の場合「松本いちか」「作品名」「エロ動画レビュー」の3文言がSEOキーワードです。

 

アダルト動画の作品では100文字を超える長文のものが多いので、この場合は作品名に含まれる強いキーワードを抜粋して作るようにしてください。

 

作品名:『主人とのセックスではちょっと物足りないんです…』性欲旺盛な若妻がさらなる快感を求めてAV応募!ザーメンを搾り取る腰使いで射精へと導き白濁ドロドロ精子を膣内なま注入!!! 今からこの人妻とハメ撮りします。14 at 東京都江戸川区葛西

 

このような長文タイトルの場合

 

・短縮記事タイトル:【ハメ撮り投稿】どスケベな人妻を中出しSEX動画

 

上記の場合「ハメ撮り」「中出し」「SEX動画」の3文言がSEOキーワードです。

 

アダルト動画関連キーワードはこのように簡単に作れ、各キーワードからは驚くほど多くのアクセスを集めることができますが

 

「無料」「無修正」というキーワードを使っても国内アダルト動画は売れませんから除外くださいね!

 

あなたが「これからアダルト動画紹介ブログを作る」場合、上記キーワードの作り方を参考に、運営するブログサイト名をはじめに考えてください。

 

ブログサイト名が確定していませんと、以下のSEO記事を作ってもキーワードにブレが生じ高い効果が得られない危険が高いので。

SEOアダルト動画レビュー記事の作り方!

1.アダルト動画サイトの確認

まず行っていただきたい作業は、アフィリエイトするアダルト動画サイトの確認です。

 

アダルトアフィリエイター初心者の方では

 

アダルト動画=FANZA(旧DMM)にすべて公開されている

 

とお間違いされている方が多いのですが、国内で販売されているアダルト動画のすべてがFANZAにあるわけではありません。

 

少し業界の裏話になってしまいますが、各アダルト動画サイトで「独占版売」している作品でも時間経過後に対象サイトで販売停止し、別の動画サイトで公開されること日常よくあることです。

 

なぜ、このようなことになるかといえば、「販売手数料」「契約条件の変更」の問題なんですよね^^;

 

スマホのゲームアプリでも同じなのですが、1つのプラットフォームに限定販売することで、プラットフォーム側では“ここでしか買えない”という強みができますので

 

対象作品や対象企業に対し、手数料を安したり、集客できる枠を提供したり、メルマガで紹介したりと優遇処理が取られたりするものです。

 

しかし、、、、

 

独占販売=必ず売れる

 

ものではなありませんので、実際に独占販売したものの想定したより動画の売り上げが伸びない…

 

生意気な担当者が嫌い、企業文化が合わないなどなどの理由で、プラットフォーム、または販売元から独占契約を解除することって良くあるのですよ。

 

だから、あなたが記事を作成する前には、必ず対象作品が「どこで売られているか?」を確認する必要があるわけです。

 

では、どのように探せばよいか?という話ですが、当サイトで販売しているレビュー記事にあります「作品名」をGoogleなどで検索ください。

 

 

1ページ目の上部に“現在販売されている”動画サイトがヒットします。

※違法動画も検索ヒットしますが、速攻ウイルスに侵されるのでアクセスしないでくださいね(笑

 

「補足」

・U-NEXTのアダルト動画見放題では、直メーカー以外の作品は販売開始より2か月以降に公開されることが多いので、販売日から逆算してU-NEXT検索より対象作品の公開有無を確認ください。

2.記事のリライトとSEO対策法

SEO記事を作成するには、あなたが一番検索されたいキーワードを取り入れリライトください。

 

SEOキーワード“女優名 女子高生”を使ったリライト例」

 

タイトル:【女子高生エロ動画】松本いちか&百瀬あすかオッサンを逆レイプ!

 

SEOキーワード埋め込み本文」

 

本作は松本いちか 百瀬あすかの女子高生&痴女作品となります。ムチムチボディーのあすかちゃんと幼女体系のいちかちゃん、この対照的な二人が痴女行為をしている光景は必見ですよw

 

おじさん相手に制服姿や体操着姿でエロく乳舐めしたり、くちゅくちゅと濃厚フェラをしたりと痴女作品としても良い感じで仕上がっています。

 

「作品のあらすじ」

 

おじさん相手に援交しようと企むJK松本いちか 百瀬あすか。援交相手が見つかると女子高生松本いちか 百瀬あすかたちは、そのおじさんの元へ向かうのであった。

 

興奮するおじさんに女子高生松本いちか 百瀬あすかたちは、「エッチなことしたいんでしょ?」と悪戯っぽく笑い、おじさんを手コキしたり、乳舐めしたりと痴女行為を開始していく。

 

悶絶するおじさんを横目に、女子高生松本いちか 百瀬あすかたちは、騎乗位で腰を激しく降るなど痴女行為をエスカレートしていくのであった。

 

【解説】原本では「JK」箇所を「女子高生」に置き換えています。このように、あなたが検索されたいキーワードへ置き換えてください。

 

 

・記事のリライト法

 

アダルトSEOキーワードが確定しましたら全体をリライト(あなたの言葉使いに変換したり、追記、修正を加えること)してください。

 

アダルト動画紹介では、固い敬語、丁寧語で話すより、男性向けでは「ライトな軽いノリ」、女子軽視をする「ゲスな口調」が好まれます。

 

女性向けでは、「お姉さんが教えてあげる」ような親切系の口調、若しくは「エロ全開のタメ口」の方が受けが良いです。

 

双方、好みがあるのであなたがムリなく継続できるような言葉使いでリライトください。

 

※作品や出演者の批判は絶対NGです!

 

「リライト例」

 

・原本:Gカップボディの美脚でこんな秘書さんがいたら、堪らないという印象のステキな方です。

 

・リライト:こんなスタイル抜群の爆乳秘書がリアルでもいたら職場も楽しくなりますよね~

 

 

・原本:感じたところでディープキスという流れでフェラ、パイズリ、本番シーンという流れになっています。

 

・リライト:体がビクビクしてきたところで、ねっとりディープキス、そしてパイズリという王道なパターンになってきます^^

 

 

↑このように、あなたの口調などに変更する程度でOKです!

2.アフィリエイト素材の取得

 

ここでは、MGS動画をアフィリエイトすることを想定し、素材の取得補法をご紹介します。

 

各アダルト動画サイトでは、アフィリエイター向けに画像の使用を許可していますので、動画サイトの規約を一度チェックし、あなたがブログ記事を作成する際に使う動画と画像を取得します。

 

あなたがアフィリエイト紹介をする商品は「動画」ですから、必ず動画素材は取得くださいね。

 

まずは、アフィリエイトURLの取得方です。

 

MGS動画では、個別作品ごとに「アフィリエイトリンク作成」という親切リンクがありますので、こちらをクリックしアフィリエイターページへアクセスします。

 

 

動画素材は下部、テキストリンクは中段くらいにアフィリエイトURLが取得できるようになっていますので、双方URLを保存ください。

 

 

次は、作品紹介ページに戻り、レビュー記事で使えそうな画像をピックアップしフォルダに保存ください。

 

画像素材は出来るだけ多い方が使い勝手が良いですが、レビュー記事のシーンとは合わない素材は取得しなくても大丈夫です。

 

 

画像取得が終わりましたら、記事に画像をアップしていきます。

 

全体的なストーリーと画像素材がマッチしていればOKですが、ストーリーと画像が噛み合わない場合は、ここは重要な部分ですから修正くださいね!

 

※慣れている方はワードプレスから直接挿入でもよいです。

 

最後は、サムネイルに表示させる画像を選択して素材の取得は完了です。

 

「アイキャッチ(サムネイル)で使う画像選びのコツ」

・巨乳をウリにする作品紹介をする場合は、胸のアップ画像を取得する

・フェラをウリにする場合は、フェラシーンの画像を取得する

・顔をウリにする場合は、顔のアップ写真を取得する

4.売れるアダルト動画レビュー記事の作成

 

では、本番環境に記事を公開しましょう。

 

デモページをご覧いただくと上部に作品詳細と管理人のコメント(紹介文)、アフィリエイトリンクボタンがあり、下部には作品レビューと繋がっている同じ構成となっていることがご理解いただけると思います。

 

アダルト動画アフィリエイトで稼ぐ記事は、この構成が一番成約率が高いので真似してください!

 

個別ブロックごとに説明しますと、

 

・最上部の動画素材とテキストリンク

 

あなたが売る商品は「動画」ですから、アダルト動画を好むユーザーはここでサンプル動画を見て“続きが気になる”と思えば作品紹介ページへアクセスします。

 

概ね、アダルト動画アフィリエイトで成約をとるのは、この部分です。

 

・レビュー記事と画像素材

動画配信先が提供してくれるサンプル素材では、“物足りない”“もっと詳しく知りたい”“管理人(あなた)のレビューが好き”というユーザーは、次のブロックであるレビュー、画像素材箇所にスクロールしてきます。

 

ここで、管理人の見どころ(おすすめポイント、抜きどころ)に共感を持たれたり、サンプルでは見れなかった画像シーンに興味を持ったユーザーは、

 

最末尾にあるテキストリンクで成約につなげる二段構えとなっているので、上部リンクで取り逃がしたユーザーを成約につなげることができるようになっています^^

 

尚、私はテキストリンクの方が自由度があるから好きなのですが、このリンク箇所はボタンでもOKです。

 

1点だけご注意点を言えば、テキスト、ボタン問わずU-NEXTのように初月無料で見放題などのサービスを紹介する以外は、絶対に使ってはダメな文言が「無料」というキーワードです。

 

相対して、U-NEXTのように本当に無料で見れるサイト紹介する際は、バンバン無料と謳って新規登録者を獲得くださいませ!!

5.アダルト動画ランキングの作成

最後は、アダルト動画ランキングの作成法です。

 

ブログに100記事以上の作品レビューが公開できましたら、コンテンツを再利用しランキング記事を量産してみてください。

 

ランキング記事を作成する利点は、「過去の紹介記事から収益が生まれる」、「未開拓ユーザーの発掘」などメリットは大きいです!!

 

では、どんなランキング記事を作ればよいか、こんなご質問があるかもしれませんので先回りしてご回答をしますと

 

・女優でまとめる

・シリーズでまとめる

・販売日(新作)などでまとめる

・スタイル、シュツ、プレイ、女性のタイプなどでまとめる

 

などなど、企画案って非常に多いです。

 

尚、当サイトでは、アダルト動画を好むユーザーに需要の高いランキング記事の冒頭文もありますので、1アイディアのご参考にしてください。

 

●ランキング記事のデモはこちら!

 

当サイトのレビュー記事では「作品の内容」、「あらすじ」、「おすすめシーン」という3つの項目で構成されていますので、ランキング記事を作る際は、この中より1項目を抜粋してデモページのような構成で作成ください。

 

「アダルト動画ランキング記事例」

・今週の新作ランキング/「作品の内容」を紹介する

・プレイ内容ランキング/「おすすめシーン」を紹介する

・過激な動画ランキング/「あらすじ」を紹介する

 

 

あなたが個別作品記事を公開している場合は、ランキング紹介作品で「本編を見る」(アフィリエイトリンク)、「作品レビューを見る」(作品紹介記事)の2つのボタンを表示しておくとページビューも稼げますし、SEO対策にも有利になります。

アダルト動画レビュー記事の使い方まとめ

以上、アフィリエイト記事代行.COMで提供しているアダルト動画アフィリエイト記事の使い方をご紹介させていただきました。

 

是非、本記事を参考に「売れるアダルト動画作品レビュー」、「アダルト動画ランキング」記事を量産し、効率よくアフィリエイト報酬が手にできる体制を構築くださいね!!

 

PS、当サイト利用者207名が毎月10万円稼いでいる見本ブログを公開したアダルトブログの作り方を無料講座で配信しています!

 

ご興味がありましたら是非チェックしてくださいね!!

おすすめの記事