こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

新年号となった5月。これから夏にかけて出会い系アフィリエイトが最も稼ぎやすいシーズンとなります^^

 

あなたが、出会い系アフィリエイト“これからチャレンジする”という場合は、出会い系アフィリエイトで稼ぐ10日間の無料講座で基礎からしっかり学んで、お早めに準備を進めてくださいね!!

 

扨て、そんな稼ぎやすいシーズンが到来する前に、出会い系アフィリエイトへ参加してくるアフィリエイター数も増加現象にあるので、

 

ライバルが多い=変わったことをしないと稼げない

 

と思っている方は意外と多く、「フェチ」や「性癖」にフォーカスした出会い系紹介サイトの立ち上げを検討しているより、サポートへのご質問数も多くなってきました。

 

そこで、今回は「フェチ」や「性癖」にフォーカスすると出会い系アフィリエイトで稼げるって本当?というご質問へのご回答をシュアさせていただきます。

そもそも「フェチ」や「性癖」とは?

 

「フェチ」や「性癖」についてご存知ない方もいると思いますので、この2つを簡単に解説しますと

 

・フェチとは?

一般的に男女が好むタイプを崩す、又は体のパーツや性格にフォーカスすることを言います。

 

例えば、男性が好む一般的な女性のタイプとして「若くスリムな体系でバストの大きい女性」、女性が好む一般的な男性のタイプとして「若く背が高い、髪の長い(ロンゲ)男性」となっているのですが

 

・デブ、ガリガリ、下半身デブといったスタイルにフォーカスする

 

・貧乳、爆乳、巨根、プリ尻、垂れ尻といった体のパーツへフォーカスする

 

・おじさん、人妻、彼氏持ちといった異性のタイプへフォーカスする

 

・医者、社長、芸能人、ナース、教師といった職業へフォーカスする

 

・浴衣、制服、水着など服装へフォーカスする

 

・メンヘラ、オラオラ、根暗、ツンデレなど性格へフォーカスする

 

・ワキやアソコの臭いへフォーカスする

 

などなど、このような項目を切り口にして、対象の異性を好む男女をターゲットにしてアフィリエイトするのが、フェチジャンルで稼ぐ出会い系・アダルトアフィリエイトになります。

 

・性癖とは?

その通りユーザーや好む(求める)マニアックなプレイを受け入れてくれる異性と出会えるノウハウを提供する、若しくはアダルト動画やグッツ、オナネタを紹介して稼ぐアフィリエイトになります。

「フェチ」や「性癖」が稼ぎやすい理由

類は友を呼ぶってベタなフレーズがありますが、こういったジャンルにセグメントを付けることで、対象ジャンルを好むユーザーをピンポイントでサイトに引き寄せることができます。

 

例えば、「人妻専門の出会い」というブログでアフィリエイトする場合は、人妻に興味のある人しかアクセスしてきませんよね。

 

このように情報に対して興味関心の深いユーザーのみターゲットにすることで、少ないアクセスでも成約率やリピート購入率が高くなるのですよ。

 

また、「類は友を呼ぶ」の名の通り、趣味嗜好の合う管理人(あなた)が運営しているブログがあれば定着する傾向が強いので、

 

新商品を紹介する度に購入してくれる“良いお客さん”となってくれるのですよね。

 

だから、毎月のアフィリエイト報酬も安定しやすいですし、頑張って新規アクセスを多く集めるほど報酬額も右肩上がりになってくるわけです。

 

「性癖」に関しても同じで、リアルでは変態扱いされるので公言することは出来ないことでも、匿名で利用できるネットでしたら自分の本能をさらけ出して

 

自分が求めるマニアックなプレイを受け入れてくれる、同じ趣味を持つ異性との出会いを納得いくまで探すことができますし

 

エロ動画紹介サイトのブログの管理人(あなた)が同じ性癖でしたら、「外すことのないエロ動画」を心行くまで見ることができますので定期的にリピートアクセスしてくれます。

しかし、大多数の人がフェチで失敗している理由

出会い系アフィリエイトやアダルトアフィリエイトのノウハウを提供されている方の多くは、「フェチ」や「性癖」にセグメントを付けたブログ運営を促進しています。

 

これは、前記で解説しているようにターゲットを絞り込むことで、成約率、リピート率ともに高くなることが想定できますから間違えではありません。

 

但し、ここに不足している情報が1つ、「あなたが提供するフェチが好き、性癖が本当にあれば」です^^;

 

解りやすく言えば

 

「フェチ・性癖」=「マニア」

 

と考えてください。

 

マニアを引き寄せる場合は、あなたも同じようなマニアでないと、アクセスしてきたユーザーの心を揺さぶる、ワクワクするような情報提供は出来ないという事です。

 

例えば、あなたが「ギャル」が好きな場合は、どれだけ人妻ジャンルが稼げるといえども、人妻好きなユーザーが好む情報提供を行うことは難しいです。

 

これを無理やり情報を創作しても、マニアの心には刺さりませんので、以後のリピートアクセスは見込めませんし、苦手な情報がゆえに、継続して情報配信を続けることすらできないのですよね。

 

アダルトアフィリエイトでも同じで、「パイパン」が人気といえども、あなたがパイパンが本当に好きでない限りは、毎日動画や画像を見ることが苦痛になってくるでしょうし

 

無理やり作業しててもパイパンを好むユーザーが食いつく画像キャプチャーも作成できないので、結果どれだけ作業してても1円すら稼げない魔のループへ嵌ってしまうわけです。

「フェチ」や「性癖」で稼ぐ方法

 

では、無理やり自分の興味、関心のないフェチや性癖にフォーカスして稼げない理由を述べたところで、このジャンルで稼ぐ方法をズバリご提供しますと

 

自分が本当に興味のある「フェチ」や「性癖」で情報提供することです。

 

当たり前といえば、当たり前なのですけど、多くの人は稼げるジャンルを狙って好きでもない「フェチ」や「性癖」に参入してきますが

 

前記しているように、自分が本当に好きでない限りは、どれだけフェチや性癖を連呼しようが、マニアの心には刺さらないわけです。

 

だから、ギャルが稼ぎやすい、人妻が稼ぎやすい、から対象フェチのサイトを立ち上げるのではなく

 

あなたが、ノーマルな女性が好き、おじさんが好きでしたら、無理やり人気フェチに合わせることなく、自分が好きなフェチで情報配信すればよいのですよ。

 

人の好みは千差万別といわれていますので、どんなフェチでも性癖でも「必ず同じ趣味嗜好」のあるユーザーはいます。

 

そして、あなたが好む「フェチ」や「性癖」であれば情報が途切れることはありませんし、その情報に食いついてくれるユーザーこそが

 

長年紹介しているアフィリエイト商品を購入してくれる、あなただけのお得意さんになってくれるんですよね^^

 

おすすめの記事