こんにちは。広告素材.COMの藤原です。

 

今回は先月からLINE公式で開催してます「Youtube広告の始め方」で嬉しいコメントをいただいたのでシュアさせていただきます^^

 

 

「知り合いは月1,000万超えるアフィリエイト報酬を得ています。Youtube動画です。しかし同じことを私がやってもマイナスです。デイリー3万円の広告費ですが、そろそろ諦めよとうという時に御社のページと出会いました」

 

何が嬉しいかといえば自分欠点に気づいて克服しようとチャレンジしていることです。

 

こういう意識の高い人って、しっかり基本スキルを身に着ければ同じようにYoutubeで月収1000万円稼ぐことは出来ますのでね^^

 

なぜ、そう言い切れるかといえば私は2014年から昨年までYoutubeアフィリエイトノウハウを2500名以上のお客様に販売し多くの成功実績を作ってきたからです。

 

だから実践して成功できる人と1ミリも稼げない人って、運営しているチャンネルや動画広告意を見ないでもコメントや質問を見るだけでも解るのですよ。

 

Youtubeアフィリエイトは、オワンコという声が良く聞かれますけど稼げないというネタディブな意見を吠えている人に限って、「昔のやり方」に固辞していることって多いです。

 

昔はよかった!というようなオヤジ臭いことをいうつもりはありませんが、3年以上前までのYoutubeは規制は「ざる」状態でしたから、

 

テキスト動画を5分で作って量産しておけば誰でも簡単に月収30万円以上は稼ぐことは出来ましたし、1つのチャンネルに投稿した動画のBGMを入れ替え、サブチャンネルに投稿しただけで収益化できましたので。

 

しかし、時代は変わって令和も2年半分経過した現在では、このような「やっつけ仕事」ではYoutubeでは稼ぐことはできません!!

 

動画広告といいうと「お金がかかるから嫌だ」と拒否しつつも、動画表紙のサムネイルや動画制作にお金をかける人は多いけど、素材や動画制作にお金かけてもアフィリエイトで稼げる訳ではありません^^;

 

相対してYoutube広告は、物販でも1000円でコンバージョンが取れるので

 


「無料チャンネル運用の費用」

・サムネイル1枚:3000円

・動画制作1本:5000円

製作費8000円×30日=24万円


 

というような費用をかけるのであれば・・・

 


「動画広告運用と報酬」

・アフィリ報酬3000円-広告費1000円

【2000円×240本販売で48万円の報酬】

 

※物販でも動画広告や記事LPを活用する際には「5000円~1万円」が報酬相場です。


 

を手にしたほうが確実な報酬を得ることが出来るのですよね。

 

もちろん無料投稿して報酬を得ることには否定しませんが、今は無料にチャンネル運営を収益化するのに時間がかかりますから、広告を運用しつつつ無料でも稼げる体制を作るほうが収益化の時間短縮にもなります。

 

それになにより、稼げなくってモチベージョンが下がって脱落してしまうようでしたら本末転倒になりますので。

 

もし、あなたがYoutubeアフィリで、躓いているようなことがありましたら参考にしてくださいませ!

おすすめの記事