こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

楽天アフィリエイトを始めとする物販アフィリエイトでは、新商品や話題の商品、類似商品と比較して金額の安いもの、お得感のある商品を詳細と金額と合わせて紹介するのが一般的です。

 

 

これは「お金を出して購入する」ユーザー心理を踏まえると当たり前で、単純に楽天ウィジェットバナーを貼り付けていれば売れるものではありませんから

 

やはり個別商品ごとに機能紹介や優位性、金額を明記して紹介しないと楽天アフィリエイトでは稼げないんですよね。

 

一方、出会い系、漫画、アプリゲーム、儲かる、稼げる系といった、無料登録系のアフィリエイト案件になりますと、金額を明記すると登録者数が激減して全く稼げなくなってしまいます。

 

もちろん多くの広告主が「0円で利用できる」と記載することはNGとしていますから、永久無料とか0円で遊びたい放題という謳い文句は厳禁ですが

 

楽天アフィリエイトで稼いでいる方の多くは、以下のように丁寧に利用するにあたり負担する目安金額を記載する傾向があります。

 

例)

・1000円で遊べる出会い系サイト

・1万円ガチャすると超レアアイテムがゲットできるアプリ紹介

 

このような紹介法ですと、常識のある女性ユーザー又は一部の富裕層や真剣交際希望者くらいの登録者しか見込めず、無料登録系で一番獲得数が見込める「ケチな男性」は登録してくれません。

 

出会い系アフィリエイトに例れば、金額を記載してユーザーが登録してくれるのは期待感を煽る体験談記事だけです^^;

 

例)「この子とのデート代」

・サイト内メール:300円

・デート場所までの交通費:500円(往復)

・居酒屋:1500円(女の子と割り勘)

・×××代:4500円

合計:○○円!!!(〇〇やキャバクラで遊ぶよりお得!!!)

 

では、どういう紹介法が最適かといえば、単純に管理人(あなた)がおススメする無料サイトランキング、又は管理人があった無料サイト紹介というベタな形式でブログを作成するのが良いです。

 

楽天アフィリエイトやその他の物販アフィリエイトに稼ぎ方に慣れてしまっていますと、金額を記載しないことで罪悪感があるかもしれませんが

 

実際、出会い系でも、電子書籍サイトでも、ゲームサイトでもユーザーが気に入った、熱くなった時にポイント購入するものですから

 

登録後に「おもしれくねー」と思ったら、お金を使わず遊べますのでウソにはなりませんので、当初はこのようなベタな形式でサイトを紹介しつつ、

 

今後は関連する優良商品を同一ブログ内で紹介する際は、あなたの持ち合わせているスキルを組み合わせて相乗効果を生み出す運営をしてみてくださいませ!!

おすすめの記事