こんにちは。広告素材.COM事業部です。

 

アフィリエイトで報酬を獲得して、収入の柱を増やそう、資産となるアフィリエイトサイトやブログを作ろうと考えている人が増えてきています。

 

ただ、これまでにアフィリエイトサイトやブログを運用したことがなかったり、記事を執筆したことがなかったりすると、記事作成に頭を抱えてしまうこともあるでしょう。

 

そもそもアフィリエイト記事の書き方がわからないと、思うように記事を増やすことができず、アクセスを増やしていくのが難しくなってしまいます。

 

そのまま続けていてもコンバージョンに繋がらず、途中で辞めてしまうという状況に陥ってしまう危険性もあります。

 

そのようにならずに、効率的に収益に繋げていくためにも、記事の作成方法を学んでおきましょう。

 

この記事では基本的なブログの作り方から、記事の作成方法まで詳しく解説していきます。以下の内容を読むことで、効率的に分かりやすい記事を書くことができるようになります。

 

ぜひ参考にしてブログやサイトアフィリエイトで、資産作りをしてみましょう。

 

▼ブログ記事の購入方法│プロが教える失敗しない記事の選び方!

アフィリエイトで稼ぐサイト&ブログの作り方

アフィリエイトサイトやブログを作成する方法についてご紹介していきます。アフィリエイト記事から報酬を発生させるためには、まずはサイトやブログを作成する必要があります。

 

稼げるサイト、ブログを作るためには、まずはアフィリエイトサイトの種類を把握しておくことが大切です。種類を把握した上で、サイトを作成していくことで、効率的に作業を進めていくことができます。

 

以下では、稼ぐサイトの種類と、具体的なサイト作成方法についてご紹介していきます。

アフィリエイトサイトの種類は2種類

稼げるアフィリエイトサイトの種類としては、主に2種類あります。

 

・ブログアフィリエイト

・サイトアフィリエイト

 

これら2種類です。それぞれの特徴や違いについてご紹介していきます。

 

・ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは、その名の通り、ブログを開設して、アフィリエイトの広告収入で稼ぐものです。

 

ブログで収入を得る「ブログ飯」なんていう言葉もありますよね。

 

自分の好きなジャンルや話題について記事を書いて、そのページにアクセスした人から、クリック課金型の広告で収入を得たり、商品を購入してもらったりして利益を獲得していくものです。

 

ブログアフィリエイトの場合は、ジャンル問わず、自分が興味のあること、好きなことについて幅広く発信することができるという特徴があります。

 

そのため、記事を増やしていった時にネタがなくて困るという事態に陥る心配がありません。

 

・サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトとは、WEBサイトを作成して、収益を生ませるものです。

 

自分が作成したサイトにアクセスしたユーザーから、商品を購入してもらったり、サロンの予約をしてもらったりすることで、広告収入を得ることができます。

 

ブログアフィリエイトと、収入を得られる仕組み自体は、ほとんど違いはありません。ただ、違いとしては、サイトアフィリエイトは、サイトのテーマが決まっているという特徴があります。

 

脱毛サロンなら脱毛サロンの記事のみ、青汁なら青汁の記事のみがサイトにあるというものが多いです。もしくは、さまざまなジャンルの記事が含まれている美容総合サイトといったものもあります。

アフィリエイトサイト作成7つの手順

アフィリエイトで稼げるサイトの種類について確認できましたでしょうか。

 

ブログアフィリエイト、サイトアフィリエイトのどちらで自分は攻めていくのかを決めた後は、実際にサイト制作に入っていきます。

 

新しくサイトを作ることは難しいイメージを持つ人もいますが、実際にやってみると思ったよりも簡単にサイトを作ることができます。

 

具体的なサイト作成手順を解説していきます。

 

1.テーマを決める

2.ドメインを決める

3.サーバー契約

4.サイト作成

5.記事を書く

6.広告を設置する

7.更新する

 

これらの7つのステップでサイトを作成して、記事執筆、広告設置から収入をえることができます。

 

・お役立ち記事:PCど素人でも簡単に出来るワードプレス(wordpress)開設方法

・お役立ち記事:月収30万円以上稼ぐブログサイトの作り方!

・お役立ち記事:比較・ランキングアフィリエイトサイトの作り方!

アフィリエイト記事の作成方法

WEBサイト、ブログを作成することができたら、次は記事を作成していく必要があります。

 

新しいサイトを開設したとしても、記事が無ければ、ユーザーがサイトにアクセスしてくることができません。

 

もちろん、トップページのみ作成して、アクセスに関してはTwitterやFacebookからの流入で集めるということも可能です。

 

ただ、それでは高い収益を上げることはできません。

 

ユーザーに興味を持ってもらえるような記事を書いておくことで、より多くのPVを稼ぐことができますし、サイトとしての評価も高まります。

 

Google検索からのアクセスも見込めるようになってきます。

 

サイトを作成した後は、どんどん記事を追加していくことを意識しましょう。

 

ただ、アフィリエイト初心者の方にとっては、記事を作成することは、簡単なこととは思えないかもしれません。

 

しかし、記事を作成すること自体は、難しいものではありません。

 

最低限、どのようなことを意識しておけば良いのかを、以下で紹介していくので、高い質を求めすぎず、まずは記事を増やしていくことを念頭に置いてサイトを育てていってみてください。

アフィリエイト記事作成3つのポイント

記事を作成するとき、大前提として、覚えておいてほしいことが3つあります。

 

・その記事で伝えたいことは何か?

・どんな人に向けてその記事を書いているのか

・ユーザーがその記事で達成できることは何か

 

まず、その記事でもっとも伝えたいことは何かを明確にします。これは端的で構いません。

 

例えば、「○○の商品がおすすめであること。」といった具合です。

 

その次は、それをどんな人に向けて書いているのかを意識して書くことが大切になります。

 

何歳くらいで、男性なのか女性なのか、どんな悩みを抱いていて、解決したらどんなふうになりたいのかといったことを抽出しておきます。そして、ユーザーがその記事を読むことで、何を達成できるのかを考えます。

 

こちらは、○○の商品を購入するための心配な点を解消して、安心してその商品を購入すること、といった感じです。

 

上記3点を明確にしておくことで、記事が的外れな内容になることは、まずなくなります。これらを意識した上で、どのように構成を決めていくのかを確認しておきましょう。

記事構成について

構成は、アフィリエイト初心者にとっては壁となることでもあります。

 

どのような順番で記事の内容を解説していけばよいのかということを考えるのは難易度の高いものでもあります。しかし、ここでは簡単にできる記事の構成作成方法をご紹介していきます。

 

手順としては、次の通りです。

 

1.見出しをあぶりだす

2.上位サイトを参考にして順番を考える

3.自分の言葉で流れに沿って記事を書いていく

 

まずはその記事で伝えたいことを述べるために、どのような見出しが必要なのかを挙げていきます。

 

狙うキーワードで検索してみたり、関連キーワードを出すツールなどを使用したりして、そのキーワードで検索する人がどのような話題に興味があるのかを考えます。

 

そうして、見出しをあぶりだした後は、検索結果で上位表示しているサイトの構成を分析します。総合的に考えてみて、自分がその記事で伝えたいことをユーザーに理解してもらいやすい構成を決めて、実際に見出しを文字で埋めていく流れです。

 

これらのステップで簡単に構成を作成することができます。

記事作成後のチェックポイント

記事を作成することができたら、最後にチェックしておくべきポイントをまとめました。

 

・誤字脱字はないか

・改行は見やすくなっているか

・表は崩れていないか

・画像の大きさは合っているか

・翌日、改めて読んでみても違和感がないか

 

これら5つのポイントを最後にチェックしてみるとよいです。特に、時間を置いて後から見返してみると、内容が分かりづらかったり、読みにくい文章になっていることもあります。

 

画像や表も崩れやすく、完成記事を確認してみたときに、崩れている場合が多いので、忘れずに完成記事を確認するようにしましょう。

 

・お役立ち記事:アフィリエイト記事が書けない人必見!初心者におすすめの記事構成とは?

アフィリエイトの記事作成は継続が大切

アフィリエイトのサイト作成方法や記事作成方法などをご紹介してきました。

 

ただ、アフィリエイトで稼げる記事を書いていくために、最も大切なことは、「継続すること」です。

 

アフィリエイトに限らず、どんな分野にも言えることだと思いますが、その分野のスキルを極めていくためには、やはり継続が必要です。

 

当たり前のことですが、始めからプロ並みの記事やサイトを作ることはできません。

 

はじめは妥協でも構わないので、ある程度記事ができたら、すぐに公開するべきです。

 

そうしてたくさんの記事を書いていくことで、自分が知らない間に読みやすい記事・分かりやすい記事を作成するほど能力が高まっていくものなのです。

 

したがって、初心者の方でも、まずは「丁寧な記事を作成すること」よりも、「記事数を増やすこと」を念頭に置くようにしましょう。

 

そうして継続していくうちに、稼げる記事の書き方、稼げるサイトの作り方というものが分かるようになってきます。

アフィリエイト記事購入する3つのメリット!

アフィリエイトは継続することが大切だということをお伝えしましたが、継続するために活用すると良いサービスをご紹介します。

 

それは、記事購入サービスです。

 

記事購入とは、その名の通り、記事を購入することができるサービスのことです。

 

広告素材.COMでは多くのアフィリエイト記事のテンプレートを販売しています。

 

こちらを購入すると、自分の言葉にリライトするだけで、簡単に記事を完成させることができます。具体的に、記事テンプレートを購入することで、どのようなメリットがあるのかを解説していきたいと思います。

記事作成にかかる大幅な時間短縮

記事テンプレートを活用することで、記事作成にかかる時間を短縮することができます。

 

自分でキーワードを選んだり、構成を1から考えたりする必要がないため、手を動かすことのみに専念することができます。アフィリエイト初心者の場合は、1記事作成するために、リサーチも含めると5~10時間近くかかってしまう人もいます。

 

しかし、記事テンプレを活用すれば、時間のかかるリサーチが必要なくなり、完成された記事を自分言葉に書き換えるだけでよくなるため、1記事作成するための時間短縮に繋がります。

外注に依頼するのも簡単

記事テンプレは外注に依頼する場合でも役立ちます。

 

例えば本業が忙しい方にとっては、自身で記事を書いて増やしていくことが難しいときもあるでしょう。そんなときは記事テンプレを外注に投げて、リライトしてもらうだけで記事が完成します。

 

細かい記事作成マニュアルなどを作る必要がないため、外注にも簡単に依頼することができるのです。

 

さらに、記事テンプレを活用した執筆活動には、手間がかからないため、安価な料金で発注することができます。

 

通常の約10分の1~2分の1の料金で発注できるため、経費削減にも効果的です。

初心者にとって勉強になる

記事テンプレを自分で活用して、記事を作るときには、ライティングの勉強になるというメリットもあります。

 

すでに完成されている記事なので、どのような構成だと分かりやすくなるのか、文章の書き方や、リズム、構成など、自分の言葉にリライトしていく中で、自然とそのような力を身に付けていくことができます。

 

ほとんどの人は、記事の書き方などの本を読んだりして、ライティングの勉強をすると思いますが、記事テンプレをリライトした方がよっぽど勉強になります。

 

是非、広告素材.COMの記事テンプレートでご自身のライティング能力アップにもつなげてみてください。

アフィリエイト記事作成のまとめ

ここまで、アフィリエイトのサイト作成方法や、記事の書き方などについて解説してきました。

 

アフィリエイトで稼ぐためには、継続することが何よりも大切です。そのため、まずは早くサイトを作成して、記事をどんどん増やしていくことを心がけていきましょう。

 

記事を増やす際は、こちらの記事で解説した内容を参考にして、自分で書いていくこともよいですが、記事テンプレを活用して効率的に増やしていくこともおすすめです。

 

1記事にかける時間を短くすることもできますし、自分のライティングの勉強にもなります。

 

ただ、もちろん、まずは自分で記事を書いてみたいという人もいると思うので、ネタに困ったとき、忙しくって記事が書けないときは是非、記事テンプレも活用してみてください。

おすすめの記事