こんにちわ。広告素材.COM藤原です。

 

さて、本日の議題

 

・なぜ、ジャンルに特化したブログを立ち上げてもアフィリエイト稼ぐことが出来ないのか?

 

1ジャンルに特化したブログを立ち上げ日々更新してているので、アクセスが伸びるけど伴うアフィリエイト報酬を得ることができない…。

 

最近、結構この手のご相談をいただきます。

 

一般的に専門ジャンルでブログを立ち上げる際って、どんなブログを参考に制作する記事の項目をピックアップしますか?

 

といえば・・・・

 

家電アフィリエイトであれば「家電量販店」の営業ブログ

 

ペットアフィリエイトであれば「ペット販売会社」の営業ブログ

 

美容アフィリであれば「化粧品メーカー」の営業ブログ

 

若しくは広告で見つけたブログなどを参考に執筆する記事項目を調べ、エクセルに纏め日々記事を書いていることかと思いますが、

 

 

実は上記のような企業ブログを参考にしても「必要項目」ってピックアップすることができないんですよね^^;

 

私も毎日専門ジャンルのブログ記事を企画していますので、企業の運営ブログをチェックしていますが、

 

企業が運営するブログは、ユーザーが求めている情報が欠落していることが多いんですよ。

 

ですから、情報が欠落しているブログを参考にしてたら、新規に立ち上げるブログの情報も欠落したままになりますから、ユーザーがアクセスしてきても得られる情報が不足しすぎてすぐにブログから退散。

 

結果・・・・

 

アクセスはあるけど稼げない

 

こんな悲惨な状況にハマってしまうんですよ。

 

では、なぜ企業ブログは情報が不足しているのに利益を生み出すことができるのか?

 

と、言えば・・・・

 

電話&メールサポート

↑この対応ができるからです。

 

ブログを見て不明箇所があれば、電話でもメールでも問い合わせして回答をもらえば問題点がクリアになりまますし、購入後でも不明点があれば問合せできる安心感がありますよね。

 

しかし、個人運営のブログでは電話やサポート対応していることって少ないですし、アクセス比率からいっても電話やメール対応までして商品購入する人って企業、個人ブログ問わず少数派です。

 

聞かなければ解らないのであれば「もう、この商品いらない!」多数の人はこうなるんですよ。

 

なぜなら、ネットで商品購入する人は「スピード」を求めているからです。

 

・出かけるのが面倒

・買いに行く時間がない

・今すぐほしい

 

こういう人がネットで商品を購入する一番のターゲットですからね。

 

「改善点」

 

企業などのブログを参考にしても「まんまマネする」のではなく、不足している項目を情報を調べ追加することは絶対に必要です。

 

これ、私でもジャンルに特化したブログサイトを立ち上げる際の記事項目をピックアップするのには、最低でも1日2日かかる作業ですから「簡単」とは言いません^^;

 

しかし、提供する項目さえピックアップできましたら、あとは「記事を書くだけ」という単純作業を繰り返すだけでアフィリエイト報酬は普通に得ることができますので、脳に汗をかいて考え抜き全力で取り掛かるべき作業です。

 

あなたが「もしも・・・」というときには参考にしてくださいね!

おすすめの記事