こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

今回は「メンズ脱毛アフィリエイト」「女性向け脱毛アフィリエイト」、双方「セルフ脱毛アフィリエイト」、そしてペラサイトやクッションページを活用し放置プレイで稼ぐ脱毛アフィリエイトのそれぞれの具体的な稼ぎ方をご紹介します。

 

脱毛アフィリエイトの稼ぎ方は多岐に渡りますので、あなたが無理なく実践できる項目を1つピックアップしてくださいね!

そもそも脱毛アフィリエイトとは?

脱毛アフィリエイトとは、脱毛関連商品の販売及びテレビCMや雑誌などでおなじみの脱毛クリニックやサロンの来店を促すビジネスモデルになります。

 

以前は脱毛といいますと女性を対象にしたサービスでしたが、近年は美意識の高い、モテたい男性にも需要が高く「メンズ脱毛」という商品も需要が高くなっています。

なぜ、脱毛アフィリが稼げるのか

脱毛はダイエットと並び広告業界のビックスポンサー的な存在ですから、

 

・アフィリエイト報酬単価が高い

 

・新商品発売までのサイクルが早い

 

この2点が稼ぎやすいといわれる大きな特徴です。

 

以前、女性向けのダイエットアフィリエイトが、なぜ稼ぎやすいか?ということをご紹介した通り

 

新商品がどんどん発売されることで、飽きっぽい女性へは常に新しい商品紹介し購入させることが出来るのですよね^^

 

また、最近では「カップルで脱毛サロンへ来店する」「カップルが割り勘で脱毛商品を購入する」ことも多いので、脱毛アフィリエイトブログを立ち上げる際は男女総合サイトを立ち上げるのも全然ありな話です。

脱毛アフィリエイトで稼ぐ重要なポイント

では、具体的に脱毛アフィリエイトで稼ぐ重要なポイントをご紹介させていただきますと、脱毛アフィリエイトで稼ぐためには単純に商品やサロンを紹介すればよいというものではなく、

 

ユーザーに脱毛を促す何らかの理由付けをするのが重要なポイントです。

 

また、脱毛は美容サロン、クリニックなどで施術すること、脱毛クリームなども美容化粧品ジャンルに振り分けられることが多いので、キラキラ女子をターゲットにしている方が多いのですが、

 

このやり方ですと情報配信者(あなた)の顔やスタイル、普段のライフスタイルが脱毛に関する情報より重要で、大多数の人は素敵な記事を公開してても「報酬を得ることが出来ない」悪循環にハマります。

 

余談ですが、最近クラウドソーシングでライターなどへ脱毛アフィリエイト記事を依頼する際、「潜入捜査」と称して、実店舗へ行ってもらい、受付や脱毛施術風景を写メで撮影したものを、感想を添えて納品してもらうという案件が多くなっています。

 

脱毛サロンやクリニックをアフィリエイトする際、レビュー記事を公開するのは理想的な記事の書き方なのですが、実際あまり成功されている方っていないのですよ。

 

なぜかといえば「情報配信者の顔やライフスタイル」に好感が持たれないケースが多いからです。せっかく入店レビュー記事を紹介しても、前後の記事に問題があるのですよねー

 

例えば、私をベースに「情報配信者の顔やライフスタイル」考えてみましょう。

 

年齢40代、スペック166センチ、小太りの体系、毎日ハードワークを熟しているので決してリア充ではなく、白髪染していないので実年齢より老けて見られえることが多い。

 

という風体で、広告素材.COM販売しているクオリティーの高い脱毛アフィリエイト記事を公開してても、

 

私がどや顔をさらけ出していることで、脱兎のごとくページ離脱者が続出し、100%の確率でメンズ脱毛アフィリエイトで成果が出ることはありません。

 

なぜなら、女性にもてもてのイケメンが「脱毛することのメリット」を伝えれば説得力や共感を持たれることがあるでしょうけど、私の風体で脱毛のメリットを紹介しても共感してくれる人はいないからです。

 

国民に愛される大女優「菅井きん」「樹木希林」がいくら人気があっても資生堂の化粧品CMに出演することはないですよね?

 

 

このように「美容」に関する情報を提供する場合、役立つ情報を並べてても見た目が悪いと逆効果になるということです^^;

 

だから美容系で稼ぐには、テレビCMで起用されているモデルのように人目を引き寄せる美形であること、誰もが憧れる「ワンランク上」のライフスタイル、そしてリア充であること。この3点の全てが絶対に必要なんですよね。

 

この部分を大きく履き違えて「顔出しすれば売れる」と誤った認識をいつまでも払しょくすることが出来ないので、「美容アフィリエイト」は稼げないという人は多いのです。

 

これに関しては後日詳しく解説したいと思いますが、現在進行形で美容・脱毛アフィリエイトを実践して報酬が芳しくない場合は、現在のターゲット選定を以下を参考に見直してみてください。

 

脱毛アフィリエイトは、私のように「男」で「顔出しナシ」でブログ更新してても、脱毛に必要な情報を公開したアフィリエイトブログへ、アクセスを集める程度で報酬を得ることは難しくありませんので。

ターゲットの選定

どれだけ素敵なブログを作成しても、お役立ち記事を書き続けても、その情報を届けるターゲット選定をミスしますと「100記事を書いても全然稼げない」という悲惨な状況にハマりますから、脱毛アフィリエイトで稼ぐためにはターゲットの選定はとても重要です。

 

では、どんな人が実際に脱毛商品を購入してくれるのか?

 

といえば、以下の3点なのですが、基本的に脱毛は「美容」ジャンルに振り分けられることが多いのですが、私は真逆の発想で「お悩み」(コンプレックス)として考えるほうがスムーズに情報配信することもでき、関連商品も販売しやすいと思っています。

好奇心旺盛で「ケチ」な女性

一番ターゲット層が広く多くの成約が取れるのは、この好奇心旺盛で「ケチ」な女性です。

 

街角で配布している無料クーポン券の雑誌「ホットペッパー」などをもらってクーポン券を使う層といえばわかりやすいですか?

 

脱毛サロンでは新規会員獲得向けにキャンペーンを頻繁に行っており「1回500円・1000円」とか誰でも行ける価格で来店を促しています。

 

この価格は、はっきり言って「マンガ喫茶で暇つぶし」するより安価で、しかも綺麗になれるので多くの女性は“食いつきます”から日常、女性向けに「お得」「節約」「100円コスメ」などの情報を提供していましたら、

 

安い脱毛サロン見つけたよ~

 

程度の紹介記事を公開してサービス内容をお知らせする程度で、脱毛アフィリエイトで稼ぐことが出来ます^^

 

さらに「好奇心旺盛」というだけあって、複数のサロンへ来店してくれますので、比較・ランキングページを作成して誘導することで網羅するかのごとく来店してくれます。

 

脱毛サロン系ですと、前記しているように「来店レビュー」が必須と思っている方が多いのですが、別ジャンルでも実績のある記事が公開されていましたら、

 

実は新ジャンルの情報を公開する際は、それほど力まなくとも情報に対する信ぴょう性が高いので正確な情報を公開していれば、どんなジャンルのアフィリエイトでも稼ぐことはできるんですよ。

 

また、女性をターゲットにする際は前記しているように「飽きっぽい」「新しいもの大好き」という特徴を踏まえ、一度あなたのブログから商品を購入してくれたユーザーが2度、3度と新商品発売ごとに商品を購入してくれるように仕向けることも大事ですよ!

深刻なお悩みを持っている男女

もし、あなたが「毛深い」お悩みを過去に持ち、脱毛したことで得られたメリットが大きい場合は、その情報を配信して購入商品、利用したサロン・クリニックを紹介する「王道系」の稼ぎ方をしてみてください。

 

自らの実体験をもとに情報提供していますので、同じお悩みを持ち合わせているユーザーに深い共感を持ってもらえますので、必然的にあなたが紹介している商品は売れます。

 

ニッチなジャンルでもよいので、あなたが過去お悩みを持っていた時のことを思い出してターゲットを選定してみてください。

セックス大好き・非モテ脱却・復縁希望者、奪略愛を阻止

先日、男女向けに脱毛アフィリエイトで稼ぐ記事販売しましたところ、現役の恋愛アフィリエイターさんは“ごそっと”マッチする非モテ脱却・復縁、奪略愛などの恋愛記事とセットでご購入していただきましたが

 

やはり「脱毛」は、この手のジャンルで煽ると脱毛関連商品はもちろん、精力剤や黒ずみ、体臭解消など、その他の商品も販売しやすくなります。

 

なぜなら、1人で無人島に住んでいて脱毛する人はいませんよね?

 

対象ターゲットは人目(相方・異性)を気にする意識を持ち合わせているので、この深層心理を煽ることで、関連記事には普通にアクセスしますし必要に応じて関連商品を購入してくれます。

 

このターゲット層はTwitterを活用することで芋ずる式にサイトへ引き寄せることもできますし、PPC広告を使ってアフィリエイトする際も簡単に稼ぐことが出来ます^^

脱毛商品をアフィリエイトする方法!

前記のターゲットでも「好奇心旺盛のケチ」「お悩み系」とターゲットを大きく2つに分別していますが、狙うターゲットや、既存のブログ読者層が異なれば、当然商品のセールス方法も異なります。

 

以下を参考に、あなたが狙うターゲットに合わせてアフィリエイトする商品をピックアップしてくださいね!

特定商品の脱毛商品を販売する

ここでは、お得、無料、割引などのキーワードに反応する「好奇心旺盛のケチ」をターゲットにした商品販売方法をご紹介します。

 

対象キーワードに反応するターゲットは、次項のように全ての脱毛商品を購入してくれることはありませんから、毎月1つ商品をピックアップして紹介するのが鉄板で稼ぐ法則です。

 

例えば、先月は1回500円で試せるワキ脱毛してくれるサロンを紹介した場合、次は来店不要で自宅でできる500円程度の脱毛クリーム、また次の月は脱毛クリームより毛が生えてくる周期が長い「安くて長く使える脱毛器」という具合です。

 

対象ターゲットが基本「ケチ」ですから3000円以内の商品が売りやすく、この価格帯でしたらアフィリエイト報酬単価は高くありませんが、その分数が売れます。

 

また、あなたのブログから「買いくせ」をつけさせることで毎月定期購入してくれるようになりますから、ケチなユーザーからのアクセスを増やすほど報酬額も右肩上がりになっていきます。

全ての脱毛商品を販売する

結論から言いますと、脱毛を希望している人は基本的にあなたがブログで紹介している脱毛商品をジャンルごとに最低1つは購入してくれます。

 

しかし、やはりネット上にはウソの情報も多いので、初めてあなたのブログにアクセスしてきたユーザーは半信半疑で記事を読んでいると思いますので、一気に商品を購入してくれることは考えにくいですから、

 

まずは、あなたが「何を売りにするか?」という切り口を考え、低価格で試せる対象商品紹介し1アクション(購入)させるのが鉄板の法則です。

 

この商品は1回試し500円の脱毛サロンなどが好ましいのですが、まだ脱毛することを躊躇っている人も多いので、2つのルートを作って、各ルートごとに商品をラインナップしてあげるのが好ましいですね。

 

例えば、当初は「自分でできるセルフ脱毛」を促し、ターゲットに最適な商品をピックアップして紹介してあげる。

 

ここで紹介する商品は安ければ安いほどよいですが、「安かろう悪かろう」ではいけません!!

 

または1回試し500円などのサロンを紹介しつつ、事前準備に必要な脱毛商品、サロン通院の間に必要な商品をピックアップして紹介してあげる。

 

月間、トータルにかかるお金の目安などで紹介するのも親切で喜ばれる処置です。

 

例)5000円でできる脱毛メニュー

 

・サロン前に使うワックス:500円

・お試しサロン:500円

・肌のお手入れ乳液:1000円

・日常のお手入れシェイバー:3000円

 

ここで脱毛サロン、クリニックへ通院する人でも、なぜ家庭用脱毛商品を購入するのか?

 

こんなご質問があると思いますから先回りしてご回答しますと、基本的には脱毛希望者は「毛深い」「変なスポットに毛が生えている」ことに重いコンプレックスを持っていますので、恥ずかしいから誰にも見られたくない!と思っているのですよ。

 

 

例えば、毛深い「Vライン」にお悩みを持っている女性であれば、

 

・パンツからはみ出る

 

・トイレットペーパーが絡まる

 

・彼とのエッチ後にシーツはもちろん、床に目立つくらい陰毛が落ちる

 

・友達とスパや温泉に行ったときに乾かすまで時間がかかりすぎて迷惑をかけてしまう

 

と悩み脱毛することを決意するのですが、サロン・クリニックへ来店して「恥ずかしいVライン」を脱毛してもらう際は・・・

 

↑このように大股広げて脱毛されるわけですから「恥ずかしいから誰にも見られたくない!」と思う人こそ、念入りな事前準備をするわけです。

 

これは「Vライン」の話ですから、「Oライン」を脱毛する際は男でも女でも施術してくれる担当者に・・・・

 

↑このポーズになって脱毛してもらうわけですから、剛毛を気にする人は「絶対」つけても事前ケアするのですよ。

 

相対して、脱毛サロン・クリニックでは、「脱毛することが仕事」ですから、恥ずかしいからと脱毛するスポットを隠されていては仕事になりません。

 

だから、脱毛サロン・クリニックへ来店する場合「脱毛前の下準備」が絶対に必要でありマナーでもあるので、こういった必要性をブログで伝えるとともに

 

さらにサロン・クリニックに通院する際にも“間が開く”ので、自宅でできるケア商品も必要性を説き、あなたのターゲットに最適な商品をラインナップしてあげると成約率も高くなりますし、ユーザーにとっても親切ですよ。

脱毛アフィリエイト向け比較サイトの作り方!

サイト名の確定

あなたが選定したターゲット向けに運営するブログ趣旨を確定し、ちなんだサイト名を確定させてください。

 

サイト名の例)

 

1.サロン不要!自分でできるセルフ脱毛法!

 

2.剛毛女子は必見!塗って5分でツルツルになる脱毛クリームランキング!

 

商品ジャンルをメインにするのも需要が高いです^^

 

(1)はオーソドックスな脱毛アフィリエイトブログになりますので、あなたがブログで紹介する情報を明確に記載しサイトのTOPページへ公開してください。

 

(2)のように、特定商品を紹介するという趣旨の場合、ランキングページがTOPページになりますので、一押しする理由を明確に記載し、サイト趣旨は、自己紹介などで記載してください。

商品比較・ランキングページを作成する

脱毛商品のように「クリーム」「機器」「サロン」「クリニック」など紹介する商品が多い場合は、各商品ジャンルごとに比較ランキングページを作成、各スポットごとに脱毛法を紹介する記事を作成し、

 

 

関連性の高い記事から比較・ランキングページにアクセスを誘導して成約させるのが一般的です。

 

比較サイトのデモサイトがありますので、ここをクリックしてデモサイトにアクセスしてみてください。

 

ブラウザーが小さい場合、本記事をスマホで見ながらデモを見てくださいね。画面を2つに分割しないと、以下のよなTOPページが確認できるかと思います。

 

 

では、広告素材.COMで販売している脱毛記事で比較サイトを作ってみましょう。

 

●女性向け脱毛クリーム「比較・ランキング」記事テンプレート

 

まず作成していただきたいのが「各商品ジャンルごとの比較・ランキング」ページです。

 

商品ジャンルは、サロン、クリニック、クリーム、機器とありますので、あなたが紹介するアフィリエイト商品をピックアップしてください。

 

比較・ランキングページで商品を紹介する際は、あなたの独自視点で商品比較やランキングをまとめますので、別サイトの情報などは気にしなくてもOKです。

 

値段で、サービス内容で、自分が行きたいと思う、など好きに比較、ランキングページを作成してみてください。

 

情報掲載の注意点ですが、詳細情報は「おすすめポイント」程度だけを記載し、その他の情報は別ページで紹介するようにしてください。

 

 

この理由は、商標キーワードでSEO対策ができること、一覧ページに情報を多く記載することで一覧が無駄に長くなり読み手に見つらいページになってしまうからです。

 

文字数の上限は100文字目安とし、その他を確認したいユーザーには「詳細はこちら」「クチコミはこちら」などのボタンを作成して誘導するようにしてください。

 

 

完成しましたら、サイト趣旨(1)の場合は上部メニュー1項目にジャンルをまとめランキングページへの誘導ボタンを掲載するとともに、サイドバーの中段から下段にかけてジャンルごとのランキングページへ誘導するバナーなどを掲載してください。

 

〇カテゴリーメニュー例

 

 

・脱毛クリニックランキング

・女性向け脱毛クリーム比較・ランキング

・女性向け脱毛機器の比較・ランキング

・脱毛サロンランキング

 

↑1つのカテゴリーに纏め「プルダウン」で表示できるようにしてください。

 

サイト趣旨(2)の場合は、あなたがラインナップした商品をピックアップしたページを作成し、このページをメインにアクセスを誘導していきます。

各スポットごとに脱毛方法を紹介する

販売ページが完成しましたら、個別スポットごとに脱毛法を紹介する記事を作成してください。

 

〇女性のワキ毛を脱毛する方法

〇女性のスネ毛を脱毛する方法

〇女性のVIOを脱毛する方法

〇女性の顔を脱毛する方法

〇女性の背中を脱毛する方法

〇女性のパイ毛を脱毛する方法

〇女性のヘソ毛を脱毛する方法

〇女性のアンダーヘアーを脱毛する方法

 

↑1つのカテゴリーに纏め「プルダウン」で表示できるようにしてください。

 

完成しましたら前記の商品紹介ページ同様に上部メニューに「スポット脱毛」という項目を設定し、上記の順番で同一カテゴリーに設定するとともに、サイトバーの上部に順番にスポットごとのページへリンクするバナーを設定してあげると親切です。

 

本来は、各サロン、クリニック、機器の使い方、クリームの使い方、各商品を使い際の注意点なども必要な情報で各個別記事を作成して同じように掲載していくのですが

 

広告素材.COMの記事では必要情報は全て商品ジャンル記事、各スポットの脱毛法記事へ盛り込まれていますので、

 

あなたがページ数を増やしたい、細分化して情報を掲載したいという場合、必要箇所を切り離して記事を作成してください。

 

●女性向け脱毛アフィリエイトブログを作る記事セットパック!

 

更新不要で稼ぐ脱毛アフィリエイトの比較サイトはこれで完成です。あとはアクセスアップだけに全力投球してください!!

 

※この比較サイトではPPC広告を活用してもOKです。

 

今後「セルフ脱毛」を追記したい場合、メイン情報の邪魔にならないように上部メニューとサイトバーに掲載してください。

 

セルフ脱毛をメインにする場合、前記掲載方法を逆にするだけです。

 

●【フルセット版】女性向けセルフ脱毛ブログを作る記事セットパック!

 

日常、アクセスアップで記事を更新する際は「おすすめ新商品の販売情報」「新しく発見した脱毛法」などのお役立ち情報と合わせて

 

「脱毛して良かった」「毛深い女性(男性)に対しての異性の意見」というように“煽る記事”を更新して、まだあなたの紹介する商品を利用していないユーザーの背中を押してあげてください。

 

更新型の比較サイトは記事数が多くなるほど報酬額が右肩上がりに上昇していきますので^^

ペラサイトで放置プレイで稼ぐ重要な「肝」

脱毛系でもペラサイトで稼ぐには、単純にサロン紹介、商品紹介などの俗にいう「商標キーワード」では当たりは少なく稼げる金額も多くはありませんので

 

クッションページを使わないペラサイトの場合でしたら「各スポット脱毛のサブワード」をガンガン狙ってページを公開してみてください。

PPCを活用したクッションページで稼ぎ方

最後はPPCを活用したクッションページで稼ぐ方法ですが、Yahoo以外のディスプレイネットワークを活用する場合は、やはり過剰に煽るページのほうが成約率は高いです。

 

マンガを活用する場合は、やはりマンガの特性をフルに生かしてSNS広告でバズマーケティングを意識して広告運用を行っていただきますと、安価な広告費でバカ売れ現象を起こすことが可能です!!

 

いかがでしたか?

 

久しぶりの更新ですから、気合が入りすぎて長文になってしまいましたが、ここで公開している脱毛アフィリエイトで稼ぐ方法は時代に左右されずに稼ぐ鉄板の実務ノウハウです。

 

是非、あなたが男女向けに脱毛アフィリエイトを実践する際は、本記事を参考にしてくださいね!

欲しい素材を欲しい分だけ今すぐDL!

おすすめの記事