こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

本ブログでも何度か取り上げていますメールマガジンの活用法。(見込み顧客のメールアドレスに情報を届ける仕組み。以下メルマガ)。

 

最近ではSMS(主にアプリを活用して情報配信する機能)、LINE@(ラインの限定コミュニティーを作ってアプリ経由で情報配信するもの)など、

 

メルマガシステムを代用するものもありますが、やはりネット集客やアフィリエイトを行う際には、絶対メルマガシステムは必須なであり

 

その他システムと合わせて活用することで、その効果は倍増されるものの、メルマガシステムを除外してSMS、LINE@に依存するのはかなり危険です。

 

なぜなら、SMSは到達率は高いものの専用システムを導入、1回当たりの配信コストはバカ高く、デバイスの進化に伴い日々バージョンアップが必要となりますので

 

「コストを抑えて」ということが出来ず、バージョンアップの対応が出来ない場合は情報配信が出来なくなるリスクがあります。

 

またLINE@も然りで、3年ほど前から一部の悪徳業者間ではLINE@を活用したスパム営業が盛んに行われていますから

 

LINE社の規制が厳しくなり、特にアフィリエイト教材、先生業、ビジネスコミュニティーへの勧誘は禁止されるとの噂もあります。

 

だからSMS、LINE@に依存すると、機種変更や規約変更に伴い、一瞬にして数千、数万、数十万の顧客データーが消滅してしまう…というリスクがあるわけです。

 

こんなリスクを回避する意味でも、定番のメルマガシステムでは顧客のデーター管理と定期配信をしつつ、

 

SMSやLINE@を使うのであれば、キャンペーンやイベントなどの告知など使い分けするのが一番安全なわけです。

 

と、前置きが長くなりましたが、今回は私が利用しておすすめ出来るメルマガシステムご紹介しますので、あなたのビジネスモデルに合わせたシステムを選択してご活用くださいね!

 

1.無料メルマガ配信スタンドってどう?

メルマガ配信と云いますと「まぐまぐ」「メルマ」といった無料で利用できるメルマガ配信スタンドをイメージされる方もいるかもしれません。

 

携帯アフィリエイトが全盛だった12~3年前は、メルマガ配信スタンドのビジネスモデルが流行っており乱立しているような状態にありました。

 

メルマガ配信スタンドを運営する各社ではユーザー獲得に力を入れていましたので、無料メルマガスタンドに登録しておけば、自分でブログや広告で集客しなくとも、そこそこ読者を獲得することが出来ました。

 

しかし、10年以上が経過した2018年では、前記しているSMSやLINE@に市場を奪われ、国内2強と云える「まぐまぐ」「メルマ」以外のメルマガ配信スタンドでは

 

廃業若しくは開店休業状態となっていますので、ストレートに云って現在は無料メルマガ配信スタンドを利用するメリットはありません^^;

 

メルマガ配信が無料で利用できるとはいえ、読者獲得を自分で行わなければいけない、自分の顧客も管理出来ない、という状況ではメルマガスタンドを活用する意味ないですよ^^;

2.買い取りのメルマガシステムってどう?

 

メルマガ配信システムでは「買取」といって一度システム購入代金を支払うことで、後は月額リース料の負担がなく利用できるものがあります。

 

で、この買取システムはどうかということですが、これはブログや広告で集客した読者「500名」までを上限として利用するのはOKだと思います。

 

ですから、あくまでも買取型のメルマガシステムは、小規模のメルマガ配信向けであって、ガンガン広告で読者を獲得するのような場合、

 

同時登録や無料レポートスタンドや懸賞サイトで購入した読者などに配信する場合などでは、買取型のメルマガシステムでは円滑にメルマガ配信が出来ません。

 

メルマガ配信システムの仕組みを少しつっこんでご紹介しますと、メルマガを配信する際には「IP」と云われる専用回線を通じて読者へ情報を届けます。

 

で、この「IP」という回線は1回線当たりに上限配信数があって、一度に上限を超える配信量を送るとIPが詰まり回線内で情報が延滞します。(俗にいうキューが詰まる)

 

 

※このIPが詰まる現象を回避し、複数のIPに分散して配信できるメルマガシステムを「リレーサーバー」といいます。

 

IPが詰まっている状況を知らずしてメルマガ配信を続けますと、IP回線が切られてしまい、以後同じIP回線ではメルマガ配信を行うことが出来ませんから

 

IP回線の変更、またはメール配信に利用しているサーバーごと変更しなくてないけない大規模なシステム改善が必要になるわけです。

 

また、どれだけ良質な読者にメルマガ配信しているといえども、読者が100%配信毎にメルマガを開封、既読してくれることはありませんから

 

必然的にIP回線は長く利用するほど汚れてきますので、定期的にIP回線の変更が必要なんですよ。

 

このIP変更のコストや“自分で対応する”という超~面倒くさい作業労力を踏まえると、月額数千円レベルでしたら、メンテナンスを全て丸投げでお任せできるシステム会社から借りたほうが安全です。

3.おすすめメルマガ配信システム

では、私がおすすめするメール到達率の高いメルマガシステム会社をご紹介します!!

ステップメールのアスメル

 

●ステップメールのアスメル  ←ここをクリックしてアスメルへ

 

なんと使いたい放題で月額3333円の低価格で利用することが出来、到達率の高いと定評のシステムが老舗「アスメル」です。

 

メルマガシステムの謳い文句が「ステップメールのアスメル」というだけあって、いち早くステップメール機能を提供してくれたパイオニア的なメルマガ配信システムですから、長期間愛用している方は多いです。

 

裏を返せばそれだけメルマガの到達率は高いと定評があり、長期間安心して利用できるシステムです。

メール商人

 

● メールマーケティングするなら「メール商人」 ←ここをクリックしてメール商人へ

 

今どき30日のお試し期間がついている親切なメルマガシステムが「メール商人」です。

 

メール商人はメルマガ配信だけにとどまらず、アフィリエイター募集機能や転送販売機能と、従来までのメルマガシステムには付随されていない便利機能が多くあります。

 

機能面からもイメージできると思いますが、ECサイトの運営者にはオススメ出来るメルマガシステムです!

マイスピー

●マイスピー ←ここをクリックしてマイスピーへ

 

情報商材やコーチコンサル、先生業ではご用達、プロダクトローンチやエバーグリーンを実践する際に“外せないシステム”との定評のあるのがマイスピーです。

 

マイスピーの良いところは、後付けで追加したメール原稿でも管理者に解り易いように自動的に順位表示されることです。

 

メルマガ配信経験のない方には「そんなこと!?」と思う機能ですが、プロダクトローンチやエバーグリーン、ステップメールなどはスケジュール配信していく過程で

 

メール原稿の追加や修正って必ず行うものですが、これが誤送配信の元凶だたりすることが多く、たった1回の誤配信で数千、数億円投資したキャンペーンが一瞬でパーになることは珍しくないんですよ^^;

 

マイスピーは、そのような無駄打ち配信のリスクを徹底的にシステム側で排除してくれるわけです。

 

またアフィリエイターセンター機能も装備されていますから、マイスピー1台あれば継続的に読者を獲得した自動化運営の仕組みが構築できるのですよ^^

エキスパ

インターネットビジネス総合サービス - エキスパ  ←ここをクリックしてエキスパへ

 

最後は、私が4年前からお世話になっているメルマガシステムがエキスパ(旧エキスパートメール)です。

 

エキスパの良いところはムダな機能がなくシンプルで使いやすく、サポート対応も敏速ですから初心者で機能の使い方などが不明な時でも、問合せすれば数時間後には的確なアドバイスをしてくれます。

 

余談ですが昔はメルマガ配信に特化したシステムでしたが、同社のスローガン「インターネットビジネス総合サービス」を目指しているように

 

最近ではHPや商品販売など多種多様な機能が追加されていますので、メルマガ以外でビジネス展開する際でも便利なシステムと云えます。

 

いかがでしたか?

 

メルマガシステムって、使い勝手になれるまで時間がかかり、また慣れたシステムを変更するとムダな労力が発生しますので3年、5年先でも安心して使えるシステムを選んでくださいね!!

欲しい素材を欲しい分だけ今すぐDL!

おすすめの記事