こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

私の販売しているマーケティング教材では実務ノウハウに加え、成果のあがる記事や画像、音声などのコンテンツをセットでご提供しています。

 

なぜ、ノウハウだけではなくコンテンツをセットで提供しているかといえば、

 

・アフィリエイトで稼ぐ方法

 

・商品が売れる文章の書き方

 

・Youtubeで動画再生数をアップさせる企画の立案法

 

・YDN、GDNでクリックされるバナー画像の種類や制作法

 

・facebook広告費を極限まで削減する動画広告の作り方

 

というものをPDFや講義動画だけで解説するよりは、実際成果の上がったコンテンツを提供したほうが実践して結果を出すまでのスピードが早いからです。

 

もう2015年の年明けの話ですが、当時の私の販売教材ではアフィリエイト記事の書き方を提供はしていましたが「記事原本」までは提供していませんでしたので

 

稼ぐ記事の書き方が解らない!

 

というお問合せを多くいただきました。

 

だから、私が恋愛アフィリエイター時代に使っていたアフィリエイト記事のひな型を提供したのですが

 

記事を提供したことにより、今まで考えているだけで前に進むことのできないお客様が、提供記事を参考にどんどん記事が書けるようになり

 

アフィリエイトで初報酬を得るまでのスピードが速くなり、サポートへのお問合せの件数も激減しました。

 

こんな過去の経験から「モノ(記事や画像など)があれば初心者でも結果が出せる」ことを熟知しているので

 

マーケティング教材を開発する際は「稼ぐコンテンツの提供」というのは定番になっているんですよ^^

 

実際に稼いだ記事の見本があって、その見本を参考にしながら自分でアレンジして、どんどんリテイクしていくほうがスキルアップにもなりますしね^^

 

このコンテンツ提供を拡大させたのが新規事業「広告素材.COM」なんですよね。

 

なぜ、広告素材.COMを立ち上げたかといえば、ズブの素人から、その他ジャンルで失敗したお客様でも

 

・恋愛アフィリエイト

 

・Youtubeアドセンス

 

で稼げるようになりますと、さらに大きな収益を目指して、企画ジャンルを拡大したりYoutubeからブログ運営とメディアを拡大することを希望し

 

記事やその他のコンテンツ提供の依頼が増えたのですけど、すぐすぐ対応できないので「ご予約」という制度を設けたところ

 

お客様の多くは、それまでの間クラウドソーシングで素材を依頼してました。

 

が・・・・・

 

・他サイトのコピペ記事が納品された!

 

・クソの役に持たたない粗悪な記事が納品された!

 

・イラストサイトから無断転載してきた素材が納品され広告アカウントが停止になり、且つ版元から著作権違反で警告を受けた!!

 

という痛すぎる失敗経験をされ、私の元へ素材の提供依頼が余計に増えたこともあったので急遽、広告素材.COMを立ち上げることになったわけです^^;

 

当社のお客様以外でも、クラウドソーシングやSOHOサイトを利用して、同じような失敗経験をされた方って多いと思うのですが

 

あなたは「なぜアフィリエイト記事を外注すると失敗するか?」という理由はご存知ですか?






答えは「外部スタッフに依頼するスキルが不足している」というのが一番大きな原因です。

 

クラウドソーシングが登場し一昔前のように外部スタッフと契約書を交わすことなく、気軽に対応してくれるクリエイターさん探して依頼が出来るようになりました。

 

しかし、記事やマンガ素材を制作してくれるクリエイターは、アフィリエイターでも、マーケッターでも広告代理店でもありませんので、指示された仕事は対応してくれますが

 

・稼ぐための記事の企画は考えてくれません。

 

・SEO対策出来るキーワードは知りません。

 

・クリック率を上昇させるイラストやマンガ素材を企画することはできません。

 

だから外部スタッフを探して丸投げ依頼しても、効果の高い素材が出来ることは99%不可能なんです。

 

本来であれば外部スタッフへクオリティーの高い素材を依頼しようと思いましたら、細かな「指示書」を制作して資料を基にスカイプやリアルな打ち合わせが必須条件なんですよ。

 

記事を外注化すると自分の作業時間が短縮できる

 

と良くお間違いする方がいるのですが、これは「同じクリエイターへの依頼数を重ねた先々の話」です。

 

正直、企業でも個人でも外注先との信頼関係を構築できるまでは、依頼側の方が作業量が多くなります。

 

また、どれだけスキルの高いクリエイターでも、依頼者のスキル以上の素材って制作できません。

 

例えば、月間30万円稼ぐアフィリエイターが外部スタッフへ依頼しても、30万円以上稼げるコンテンツ制作は不可能です。

 

CVやクリック率を向上させるイラストやマンガ素材を依頼しても、普段実践している平均値以上の素材制作は不可能です。

 

という様に依頼者(あなた)のスキル以上の素材って制作出来なのです。

 

では、なぜ文章スキルもなくイラストも描けない私が、外部スタッフを使い熟しクオリティーの高い素材制作が出来るかといえば

 

元々自分でアフィリエイターとして1人で月間2500万円稼いだ実績もありますので、売れる記事の構成方法は骨の髄まで熟知していますし

 

その後、広告代理店へと事業拡大していった関係で、PPC広告を使って1獲得2500円~3000円相場の出会い系サイトの新規ユーザーを1件350円で獲得した実績もありますので、

 

クリックされるテキスト文章の作り方や有効的なキーワードも熟知していますし

 

毎日1000サイトの閲覧を日課にしてたこともあって“今日は”“今週は”“今月は”というシーズン毎に

 

・どんな記事を書けばユーザーを引き寄せられるか?

 

・どんなリアクションでイラストを表現させるとクリック率が高くなるか?

 

・どんなマンガを使えばページ離脱率を防ぎCVを高くする効果があるか?

 

という「目利きが出来るスキルが身についているからです。

 

※その代償として右腕は「慢性腱鞘炎」になりましたけど^^;

 

もう9年日課になっているのでクラウドソーシングでスタッフ募集する際でも、スキルの高い人だけにピンポイントで依頼できるわけです。

 

ですが、最近一番苦労したのがクッション記事の制作依頼です。

 

これは書き方を知らない人が多いので専門ライターを探すことを断念し、下書きを私が制作しライターを「教育」するところから開始しました。

 

今では、丸なげ出来るまでになりましたが、これまでに費やした期間は6か月。

 

経験のある私でも、外部スタッフと信頼関係を築くまでには時間がかかるんですよね^^;

 

だから、アフィリエイト記事を外注して大きな成果を上げるためには、まずは自分でアフィリエイトで稼ぐスキルアップすることが必要になるんです。

 

この時間を極限まで短縮したい!!

 

という場合、実践ジャンルがマッチするようでしたら、広告素材.COMをご利用いただいたほうが早いのは言うまでもありませんよね^^

 

纏めますと、記事を外注して自分の作業時間を短縮したいということであれば、まず自分でスキルアップするところより実践してくださいませ!!

おすすめの記事