こんにちわ。広告素材.COMの藤原です。

 

またもやナンパ塾の「リアルナンパアカデミー」の受講生が無理やり女性を犯したとか言って逮捕されてしまいましたね^^;

 

この手の話があると・・・・

 

ナンパ系アフィリエイトって危ないんじゃないか?

 

とか、お問合せをいただくことが多いのですけど、ナンパ系のアフィリエイトが違法とか、危ないということがありません。

 

もう、ナンパ系でも長年売れ続けている

 

・ナンパの台本〈3つのキャラクター別〉 ~オファーと切り返しのナンパフレーズ・テンプレート集

 

こちらの教材とか販売しやすいナンパ教材ですよ。

 

恋愛でも「出会う」ことに特化した出会い系アフィリエイトやナンパ系のアフィリエイトは常に需要が高く、

 

稼ぎやすいジャンルですからビビることなくガンガン参入すべきだと思います!!!

 

 

但し!!!

 

ここが肝心なのですけど「リアルナンパアカデミー」を反面教師にするのであれば、やはりユーザーにはノウハウ提供したり、

 

商品をアフィリエイトするまでに留めておくべきで、過保護のようなことまでする必要はありません。

 

前回も今回も、なぜ、リアルナンパアカデミーが問題視されているかといえば「部屋貸し」です。

 

警察から見れば、性犯罪が起こることが予測できるような場所を提供することが問題になっているわけです。

 

実際、恋愛系の塾やコンサルって部屋や車を貸すとか、手紙やメールの代書、待ち合わせ場所まで一緒に付き合うというようなことって多いんですけど

 

これが一番、情報提供者(販売者やアフィリエイター)が避けなくてはいけないことなんですよね。

 

なぜなら、男女問わず人って「恋愛感情」を持つと暴走する恐れがあるからです^^;

 

人間性を見ればよいのではないかという意見もあるかもしれませんが、毎日のニュースで殺人などの凶悪犯罪でも「恋愛」に纏わる事件って多いじゃないですか?

 

痴話喧嘩、不倫、浮気、元夫婦、強烈な片思いなどなどです。

 

また、警察や公務員といった「正義の味方」の職業にいる人のって性犯罪で逮捕される比率は一般の職業より高いですし、

 

この現象を見てもやっぱり「恋愛感情」と「性欲」って歯止めが利かないですからね^^;

 

あ、あと、ニュースなどでも「酒飲んで口説け」とか、合意の上という確認が出来るように「ハメ撮り動画を撮影しろ」というようなことを教えているとの旨ありましたけど

 

さすがに、それはないと思いますね。

 

リアルナンパアカデミーを擁護するわけではないですけど、一部のノウハウだけを抜粋したら、なんでも悪く見えてしまいますので^^;

 

↑恐らくです。本当にノウハウ提供していたら性犯罪集団ですよ。

 

と、いうことでリアルなナンパでもネットナンパの出会いでも、アフィリエイトする際は健全な男女の出会いを提供することを強くお勧めしておきます!!!!

欲しい素材を欲しい分だけ今すぐDL!

おすすめの記事